Archive for 7月, 2009

PostHeaderIcon ポップ係長ブログ「夏の高校野球から集中力アップのこんな記事」

3連休の初日、選手の皆さんはしっかり水分取って、熱中症なんかにならないでね。
やっぱり水分補給はスポーツドリンクがいいんでしょうかね。
私自身、お茶よりやっぱりスポーツドリンクですね。一時、水に塩、そしてレモン果汁だけを入れたものを飲んでました。決しておいしくないのですが、体の疲れが全然違った記憶があります。
きっと塩分とクエン酸がいいんでしょうね。
さて甲子園を目指す高校野球予選からこんな記事。
20090717-090717np.jpg
集中力を高めるためにボールの上にボールを乗せるんだそうです。
確かにこれむずかしそうだなぁ。
もしも乗ったら、「今日は俺、イケてる」なんて気分的にもポジティブになりそうですもんね。
けど逆に出来ない場合は(ほとんどだと思いますが)無意味にイライラしたりネガティブになったりしないのかな?
なんて考えたのは私だけでしょうか。

PostHeaderIcon ポップ係長ブログ「ポップアスリートカップ一口スポンサーステッカー」

そろそろ梅雨も明けるかなぁ。
本日は金曜日。明日からは世間一般的に3連休となっていますが、試合や練習でほとんどのチームが忙しいことでしょうね。
ポップアスリートカップの日程も是非早めに消化していってください。
さて今日の表題の一口スポンサーってご存知でしたか?
ポップアスリートカップの運営を金銭的にご協力して頂くシステムです。
チーム・個人の2パターンご用意しており、チームにてご協力頂いた場合にはチーム名入りオリジナルステッカーを差し上げます。
このステッカーが暑い夏を吹き飛ばしてくれそうなイメージでなかなか評判になっているので、今日はそれをご紹介。
作成したのはポップ主任Kクンです。気合を入れて作ってくれました。
既に数チームに配布しましたら購入してもいいから別注で作成して欲しいなんて声もあるとかないとか。
ちなみにチーム名・イメージカラーにより、若干色合いが変わります。
これを機会に皆様いかがでしょうか。
20090717-stecker.jpg
写真は高石南スターズ(大阪)さんの例

PostHeaderIcon ポップ係長ブログ「夏の高校野球に新型インフルエンザの影響」

夏の高校野球の話題をひとつ。
今年のポップアスリートカップ開会式を行うに際し悩まされた事があります。
それは「新型インフルエンザ」。5月半ばから大流行したため5月30日の関東開会式の開催間近には多くのチームからご質問を頂きました。
その後、猛威とまではいかずとも、常にニュースなどでは患者さんの発表などがなされてますよね。
実は高校野球大阪予選においてもその影響をモロに受けたチームがありました。
マンガ「ドカベン」の主人公山田太郎のモデルと言われた香川伸行さんの「大体大浪商」(昔は浪商)です。
今月5日に学校が閉鎖となり、再開されたのが試合前日の14日だったそうです。
私自身、高校球児最後の夏の経験したものとして、この日のために頑張ってきて、最後の最後に練習ができなかった彼らの無念を考えると、言葉に詰まります。特に3年生などは断腸の思いでしたでしょうね。
また選手の心が折れないようにと監督の書かれた手紙もグッときてしまいました。
残念ながら1回戦敗退となってしまいましたが、大体大浪商選手達の健闘を心から称えたいと思います。
20090716-090716np-.jpg
また偶然にも対戦した高校が私の母校であり、周囲の雑音に紛らわされず正々堂々プレーをしてくれた事を先輩として誇りに思います。

PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「愛媛予選フラッシュバックvol1.城東野球軍団」

愛媛予選で出会った方々のレポートをしていこうと思います。
まずは最初に目を奪われたのがこの方。御歳6?になる城東野球軍団の渡辺監督とおっしゃっいます。その出で立ちの若々しさは失礼ながらとても還暦を過ぎた方には見えません。
社内でも写真を見た同僚が驚いてました。しかし今治ではさして変わらない、いつもの風景なんでしょうね。
20090715-bosswatanabe.jpg
何とベルトのバックルが・・・
監督の風格にも驚きましたが、城東のユニフォームにも驚きです。
何せ野球チームでは見たことのない色合いじゃありませんか。
実は後で聞いたんですが、野球のカタログにはないのでサッカーのユニフォームから選択され、チーム名などをあしらったとの事。
ユニフォームにもこだわりが満載です。
20090715-joto1.jpg
たまたま初日が終わった時にすぐ隣で集まっていたので写真を撮らせてもらいました。
・・・すると、何とポップアスリートカップの特別スポンサーであるアディダスジャパンのユニフォームではありませんか!
20090715-joto2.jpg
うすーいピンクのユニフォームに白いアディダスのロゴがあしらわれてます。近くで見ないと気付きませんでした。
残念ながら準々決勝で優勝したドリームズに敗れてしまいましたが、1点差勝負の白熱戦でした。その後のミーティングの長さが監督の無念さを物語っていましたね。
格好だけでなく実力も兼ね備えた今治市の城東野球軍団。こんな自由な風合いも学童軟式野球の楽しさでしょうか。
20090715-joto3.jpg
ヘルメットもおしゃれですねぇ。。。

PostHeaderIcon 重要【ポップアスリートカップ2回戦対戦期限について】

ポップアスリートカップにご参加頂いているチームの皆様方、いつもお世話になります。
ポップアスリートカップの対戦期限について大事なご連絡です。
2回戦の対戦期限である7月26日が迫って参りました。
現状の報告で天候不良による影響などから一部対戦期日までに消化できないカードも出て来そうです。そこで2回戦の対戦期限を8月2日まで延長することと致します。
この延長期限を守れないチームに関しては、いずれかのチームの不戦勝および両チーム棄権扱いとさせて頂く場合もございますのでご理解の程申し上げます。
ただし、次節の対戦に関わる全てのチームの了承があり、次節カードを日程期日通りに対戦実施頂ける場合には了承する場合もございます。
皆様のご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「ポップアスリートカップ愛媛予選ベストショット」

愛媛予選の写真を間もなくサイトにアップする予定ですが、
今回私一人で撮影を実施していたので写真の選定をしていて記憶が蘇ってきました。

特に決勝戦の熱戦はファインダー越しに胸に込み上げるものがありましたので

ちょっと書かせていただきます。
ちなみにこの2日間の大会で600枚近い写真を撮影しましたが、私のベストショットはこれです。
20090714-Fujiwarakunren.jpg

勝者は常に称えられますが、敗者には時にどんな言葉も酷に響いてしまうような気がします。
だから試合終了後、ただファインダー越しに映る選手を見るだけしかできませんでした。

写真の彼は連投に次ぐ連投で力の限り投げ抜いた、上浦クラブの主将でありエースの藤原くん。

試合終了直後は涙をこらえていましたが、クールダウンの時にこらえていたものが溢れ出た瞬間でした。

本人にとっては嬉しくない画像でしょうが、

周りに人の少ないこのシーンでだけ見せた涙は彼の強さを更に際立たせるものでした。

初回のたった1点に泣いた剛腕の直球は最後まで衰えを知らず、勝ったドリームズを苦しめました。
身体的にも技術的にも非常に優れた選手に見えた藤原君。
きっとまた将来彼の名前を聞くことができるんじゃないかと予想したくなるそんな選手でした。

PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「ポップアスリートカップ愛媛予選2日目」

愛媛大会2日目は準々決勝から決勝まで全ての日程が消化されます。
4つの会場で9時から行われた準決勝4試合は70%の降水確率を吹っ飛ばした快晴の下、4試合全てが1点差勝負になるという熱気でした。準々決勝になると頂点もわずかに見え始めるためか敗戦チームの選手の目には涙を浮かべる子供もおり、こちらもあらためて気を引き締められる想いです。
この大会に出てくるチームはそれぞれの地域からある程度選抜されたものであり、何度も顔を合しているんだそうです。
それだけに各チームのカラー、監督の戦術などもお互いのチームが理解した上で試合をするので、まさに選手のガチンコ勝負という感じがします。
そのガチンコ勝負の結末(決勝戦)は、最後の1球まで息詰まるところか見る者全員が
1つのボールを黙って見守るという異様な緊張感の末、迎えました。
栄冠を勝ち取ったのはドリームズスポーツ少年団、残念ながら敗れたのは上浦クラブ。
この2チームに勝ちと負けという区別を出来る事ならつけたくないと思ったのは私だけでしょうか。
上浦クラブの皆さん、本当に悔しかったことでしょうが、この悔しさは必ず何かの糧になるはずです。勝ったドリームズさんの栄誉を称え、愛媛代表として彼らが頑張る姿を応援してあげて欲しいものです。
2日間に渡る愛媛予選、ポップアスリートカップ全国大会出場1番乗りを決定したのは東温市のドリームズスポーツ少年団です!おめでとう!!
20090713-dreams.jpg
ポップ恒例の帽子投げ【TAKE2(笑)】
ポップアスリートカップ運営事務局となる常盤ヴィクターズ関係の皆様、本当にお世話になりました。心から感謝申し上げます。

PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「熱い岡山県代表者会議」

岡山県の代表者会議は31チームのエントリー中30チームがご参加頂きました。
お忙しい中お集まり頂きまことにありがとうございました。
そして事務局としてご尽力頂きました、岡田、四福、二福、万寿(50音順:敬称略)の関係者の皆様方心から感謝申し上げます。
現在登録可能にするための修正作業中です。大変ご迷惑をお掛け致しますが、連絡先等の登録作業はしばらくお待ちください。
代表者会議の模様です。
20090713-CIMG3143.JPG
部屋がいっぱいいっぱいになってました。
20090713-CIMG3146.JPG
一先ず終了した後ですが、皆様ご挨拶に余念がございません。

PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「ポップアスリートカップ愛媛予選初日」

7月11・12日の2日間にわたる愛媛予選の会場である今治地区に居ます。
前日はひどい雨でグランドの状態が心配されたそうですが本日11日は時折小雨が降るも大きな妨げもありませんでした。
愛媛予選は2日間で全ての日程を消化するために同時刻に5つのグランドで試合が進行します。運営事務局である常盤ヴィクターズさんのご苦労は見ていて大変なもんです。
更に今年は昨年より4チーム増え28チームのエントリーとなりましたしね。
地域は今治市・松山市、宇和島市・西条市・四国中央市と東温市・新居浜市より選抜されており、県大会優勝チームも参加するレベルの高さを誇ります。それだけに試合結果もロースコアの1点差や引き分け抽選試合も多く接戦に次ぐ接戦でした。
昨年の愛媛代表となる常盤ヴィクターズさんは2回戦からの登場。このポップアスリートカップを運営する側からすると昨年のチームとの比較ができるのも一つの楽しみですね。
ちなみに昨年の常盤ヴィクターズは身体的に恵まれた主力選手をセンス溢れる小柄な選手達が囲み、巧みに試合を進めていくというスタイルでしたが、今年はやや全体的に小柄に見えますがなかなかパンチ力もあるという意外性のあるスタイル(失礼!)とでもいいましょうか。
しかし伝統の守りは今年も健在。自らミスをしリズムを崩すなんてことはありません。
さあ、明日はベスト8激突です。さあ全国1番乗りはどのチームが名乗りを上げることでしょう。

PostHeaderIcon ポップ係長ブログ「本日、岡山県代表者会議」

今日はポップアスリートカップ岡山代表者会議です。
この第3回大会から中国地方も対象地区としていたのですが通常の締切時には確か3チーム程度のエントリーしかなかったと思います。しかしその後あるチームの方から連絡があり、何と岡山大会を実現させたいので時間をくれないかと言われました。
遠隔地であるのと、ポップアスリートカップの実績がないため、運営面の心配とチームが少ないままでは開催できないことが大きな懸念でありましたが、その方はそれならチームを集めます。事務局も自分がやります。と強くおっしゃって頂いたのでこちらも出来る限りのサポートを致しますと合意に至り、岡山の再募集が始まりました。
するときっと小まめに打診頂き多くの方のご理解を頂いたのでしょう。なんと6月末の時点で31チームというたくさんのチームのエントリーとなりました。
そして今日はその代表者会議が行われますので私もたくさんの資料を持ってお伺いしてきます。どんな熱い方々がいるのか今から楽しみです。
20090710-090710_084655.jpg
積み込み大丈夫かなぁ。。。

Pick up words
Archives

You are currently browsing the 少年野球を応援するポップアスリート スタッフブログ blog archives for 7月, 2009.

Search