少年野球 - 東山エイターズ

BBS

ポータルニュース
2019年11月17日
(11/15)大会情報『ファイナルトーナメントの組み合わせが・・・
詳しく見る

あるチームのブログから・・・

この投稿に返信する
篠塚マネ 投稿日時 2012年3月18日 17:05:29
近い距離に居るチームのコーチのブログがら…このチームの勢いは止まらないか・・・?
我がチームが止めるか・・・。(笑)我がチームも負けてないぞ!
良いい事いっぱい書いてあって!ひそかに感動していたりする・・勝手にコピーしちゃいました(後であやまろ〜〜)
子供たちの熱さは・・大人が熱くならないと・・・かも!
よし!私もまだまだ熱い 豚汁をつくるぞ!!(違うか・・(笑))


○○チームのブログより・・
指揮を執るものとして勉強不足も痛感した。
いろいろな強豪チームの試合を観戦し、
試合の進め方、指示の出し方などを学んだ。

子供たちも対戦したチームで、
これはいいと思ったものはすぐに試合で取り入れた。

そうやって少しずつではあるが、戦える姿に近づいていくのだと感じた。

昨年、ある強豪チームの代表と話しをする機会があった。

一番印象に残った言葉。
都大会で勝つためには・・・
『対戦相手を知ること
だから我々は遠征を行い、そのチームの戦術・戦法を知ること。』

この言葉を信じ我がチームも昨年から
戦い続けた。

しかし、名も知られていないチームが、
強豪チームと対戦することの難しさを
痛感した。

そんな中、ある交流試合に参加させていただいたとき、名門チームの代表・監督と名刺交換させていただくことができた。

そして対戦が実現する喜び
今週末もそんなチームと対戦することが
非常に楽しみである

『やれることはすべてやる。』
そして、
このチームがとこまでいけるか・・・
内心非常に楽しみである。
///////////////////////

ふむふむ!
熱い気持ちの伝え方は様々!
大人として、先に生まれた者として、子供に恥ずかしくないように、指導・応援 をしなければな!うんうん!熱い気持ちって時として、暴走してしまう事もある(自分もそうだ・・ハイ)
まずは、子供が主役という事を今一度かみしめ、大人が正しい方向を示す事に集中していくように頑張ります!

この投稿に返信する

BBSホームへ