少年野球 - 東部ディアーズ

BBS

ポータルニュース
2020年1月17日
誰でも守備上級者に見える3つのポイント【初心者必見】
詳しく見る

満身創痍・・・ 

この投稿に返信する
投稿日時 2013年7月15日 12:48:16
週末の二日間、スポ少秋季大会仙南予選と仙南信金杯がありました。結果は残念ながら敗退でした。この二週間、エースのリョウガが投げれないうえ、この週末には4番ケイトがケガで戦線離脱・・・投打の大黒柱を欠いた闘い・・・さらには大幅な内野のコンバートを決行しての試合結果ですので、今は我慢の時かもしれません。
しかし、前向きに考えれば、来週の大会が無くなったことで、新しいポジションでの練習に専念できるし、ケガをしてる子は、焦らず治してもらえる・・・とポジティブに思うことにしましょう!
次の目標を今月27日に行われる「東北学童野球新人大会柴田支部予選」一本にしぼって調整ができます。5年生チームでここまで闘ってきたディアーズにとっては、この新人大会は意地でも負けられない大会です。今までに経験していない「負けられないプレッシャー」を思い切り感じるはずです。それらのプレッシャーを乗り越えて、柴田支部&仙南支部大会を制し、何としても県大会への道を切り開きましょう! その為にもケガをしてる子の完全復帰と、新たにケガをする子がいないよう、十分気をつけてほしいと思います。満身創痍のディアーズ、今を乗り越えれば必ずいいことが待っている・・・はずだから。

週末の結果)
東部ディアーズ 0−3 上町少年野球クラブ
東部ディアーズ 18−1 前川タイガース
東部ディアーズ 0−3 大平レインボー
ここまでの成績)
レギュラー戦 28勝18敗1分
新 人  戦  7勝 1敗1分
  計    35勝19敗2分(0.648)  

この投稿に返信する

BBSホームへ