少年野球 - 平井ビクトリーズ

BBS

ポータルニュース
2024年5月15日
【要確認】選手登録・連絡先登録について
詳しく見る

夕練について

この投稿に返信する
マシノナオキ 投稿日時 2012年1月31日 00:33:28
増野です。
夕練について、この投稿で、今後記載していきます。

2月1日(水)
平井東小学校の体育館、16時半からの開始にします

@グローブ磨き方 ワックス持って来てくだい

A眥でサイン練習内容

Bリード練習

Cバンド練習

招集は五年生含め、今回は全員。

返信一覧

マシノナオキ 投稿日時 2012年3月15日 23:52:45
増野です。
14日夕練について

ケンショウ、ユウキ、ソウゴ、タイヨウ、カイ、ハヤト、ユイナ、オウカ
代表、監督、林さん、監督友達

@柔らかいゴムボールでキャッチボール:両手でボールをキャッチすることと、投げる時、
腕が下がらない様にするため
カイとユイナは投げ方がかなり変わりました

Aベーラン:狙う塁には、出来るだけ直接で到達する様に、それまでの塁を何故膨らんで
駆け抜けるのか、考えながら実施

Bバッテイング:背中にバット挟んで腰まわし、素振りを各30回から50回やりました
順番に、15球程度フリーバッテイング

Cノック:上学年は強目にノック、低学年は正確にゴロ捕球と返球を実施

2人組でのトスバッテイングが人数少ない夕練では良いとアドバイス貰いました
マシノナオキ 投稿日時 2012年2月17日 01:49:39
増野です。
15日(水)夕練内容です。

場所 コミ会館和室
参加 オウカ、ユウヤ、カワダ、フセ、ユウキ、ケンショウ、アイリ
指導 代表、監督

攻撃パターン(アウトカウント、走者)を決める者、打者、走者を子供たちに自発的に決めさせ、
模型で走塁のセオリーを考えていった
前回の練習で、考える走塁が出来ていなかった為。

集中が続かないというより、どうしても遊び時間の延長の感覚
後半30分は、次回練習からの取り組み方を、子供たちで考えさせた
すぐには変わらないかもしれないが、その姿勢が見えない場合は、
4年生、5年生は練習に参加させない覚悟で、監督、コーチも臨みます
マシノナオキ 投稿日時 2012年2月8日 23:58:11
増野です。
2/8夕練での子供たちの様子です

オウカ:基礎的な動きは出来ている、待って捕るクセを直す意識を常に持たせます
カワタ:きれいな捕球フォームが出来る様になりました センスは良いのだと思います
自主練で、毎日継続
フセ :本日、1番伸長しました 最初はロボットの様な動きでしたが、終了時には、低い姿勢で思い切り前進して
捕球出来る様になりました グラウンドで、完璧にマスターして欲しい 真剣な姿勢が見えます
アイジマ:かなり安定して見れるようになりました どうしても飛び跳ねる動きが出てしまうので、焦らず最後まで球を
見るように指導したいと思います
ソウゴ:フォームは低い姿勢が維持出来る様になりました 忘れないうちに、グラウンドでしっかりと覚えていかせます
タイヨウ:狭い室内だったせいか、トスが横投げになってしまってます 捕球は出来ていると思います タイヨウも
グラウンドでしっかり覚えさせていきます
アイリ:低い態勢は今からですが、捕球は上手になりました ルールも覚えたがっていますから、女の子2人にも、
時間を取っていきたいと思います
マシノナオキ 投稿日時 2012年2月8日 23:32:05
増野です。

夕練行いました。
2/8(水) 17:00-18:30 コミ会館予定第1集会室
オウカ、カワタ、フセ、アイジマ、ソウゴ、タイヨウ、アイリの7人です。
捕球の基礎練習を行いました。

「内容」低い態勢での捕球の基礎練習として、鏡を見ながら、相撲のすり足
グローブを立たせる為に、カメハメハの組み方ですり足
ペアでトスの練習(右足から2歩歩いて)
最後に、すり足とカメハメハとトスを組み合わせて練習
◉(監督):子供に向けてゴロ転がす → (子供たち):低い姿勢ですり足とグローブ立てる事を意識して前進し、捕球
前方の代表にトス この繰り返し

3種類の腰を落とした捕球練習とコーチャーの基礎知識習得も予定してましたが、
子供たちが予想以上にトスに興味を示したので、低い腰での捕球とトスの習得を
完璧にするほうが良いと、代表からもアドバイスいただき、上記の内容にしました。

本日の夕練には、ノートを持参させ、下記の事を記入させました。
今後、忘れずに、復習と自主練に繋げたいと思います!

記入事項:@キャッチボールの前に、トスの練習(近い距離で)
A捕球は、腰を落として前に進む
Bグローブは、カメハメハー!
Cトスは、下から相手の胸に押し出す
Dグローブは広く開く
Eベタ足で走らない、つま先で走る(捕球前)

前回と同意見として、1時間半は短い、1つか2つを集中してやってみるのが良い
トスは皆が面白いと興味を持ったようです
代表と相談、後半はトスに集中して行いました

他の捕球練習、コーチャーの話は、全く時間がありませんでした
次回、実施したいと考えます

代表の判断で集中して出来ました
過去2回と比較すると、無駄話も少なく(あまりありませんでした)、成果は高かったと思います!
マシノナオキ 投稿日時 2012年2月1日 22:24:10
増野です。
夕練で、グローブを磨く予定でしたが、出来ていません。
ご家庭でフォローお願いします!
カイは磨いてきてましたね!うれしいです!

お母さん方、寒い中、お迎え有難うございました。
よろしくおねがいします。
マシノナオキ 投稿日時 2012年2月1日 22:18:46
増野です。
2月1日の夕練です。

日時 2月1日(水) 16:30〜18:30
場所 東小学校の体育館
参加 全学年
指導 代表、顧問、監督
内容 準備運動、走塁、リード

マサヤとヒロトの六年生にかなり助けてもらいました。
有り難う!
走塁、リード、バンド(今までの練習の復習)と、サインの出し方、グローブ磨き(初めてやる事)が
消化メニューでしたが、走塁とリードで時間切れです。
「平井ビクトリーズは、足で点を取るチームを目指す!」ことをボードで徹底。
まだまだ消化はできてないようですが、リードはかなり身についてきたと感じます。

ボード活用して、次回は、バンドのケース別練習をします。
次回、ドッチボールを約束しましたが、学校体育館は今月末日まで無いので、それまでお預けです。
リードで一塁に戻る時、右手か左手かで、認識が共有できていませんでした。基本は右手から、場合によっては左手オッケー、牽制アウトにならない事が目的ということを話しています。

マサヤ、ヒロト助かりました。有り難う!
ユウヤとオウカは大丈夫なので、殆どかまっていません。ごめん。
フセッチとカワチャンには、今日は厳しくあたりました。特にフセッチにはきつかったと思います。
気持のある二人なので、大丈夫だと思いますが、お母さんフォローお願いします。
期待値物凄く大きいです。
ネオが体調悪く途中から休んでました。構ってやれてません。日曜日練習のノックで、サードからファーストに、
ノーバンで素晴らしい送球を沢山投げれてました。体力つけましょう。
ケンタは大丈夫なので、同じく構っていません。ごめん!
ケンショウも日曜練習で良い送球してます。基礎はバッチリ!リード練習時、自らコーチャーとして、声を出していました。
自ら出来たのは、ケンショウだけ。大切な部分です!
ユウキは、ユウヤ、ケンタの次にリードのことを理解、非常に上手になっています。4年生4人、期待値大です!
ソウゴ、タイヨウ、カンタ、特にカイがリード上手になりました。ケイタの上達には驚きです。
アイリはかなりキャッチボールも出来てきました。自信を持っていきましょう。ユイナもしっかり投げれるようになってます。キャッチボールもすぐに出来るようになります!

この投稿に返信する

BBSホームへ