少年野球を応援するコミュニティポータル - ポップアスリート

少年野球のコミュニティポータルサイト ポップアスリート

ポップ係長のチーム訪問体験レポート

読売KODOMO新聞

開会式レポート 中国開会式@倉敷スポーツ公園

2013年6月29日(土)岡山県倉敷市にある倉敷スポーツ公園、通称マスカットスタジアム補助球場におきまして、第7回ポップアスリートカップ中国地区開会式を行いました。中国地区予選は、岡山・広島・鳥取の三県を対象に行われました。さすがに他県となると遠方でもあり、集まりにくかったのかもしれませんが、岡山を中心として43チームが会場に足を運んでくださいました。

開会式及びアクティビティーの模様をご覧下さい。

中国開会式

  • 株式会社千趣会執行役員梶原健司様による開会宣言
  • 圧巻の行進
  • 全チーム整列
  • 行成 晃希君の力強いハキハキとした選手宣誓
石井岡山運営委員の指示に従い各チームが元気よく入場行進。
プラカードを持っていない1チームさんの名前だけがアナウンスできませんでした。ゴメンナサイ。事前にアナウンスしていたプラガールもたくさんいましたね。
さすが代表者会議の参加率トップを誇る中国地区だけあって、運営もスムーズに行えました。
開会宣言はメインスポンサーである株式会社千趣会 執行役員 販売企画本部 副本部長 梶原 健司様。「12月の全国大会でお会いしましょう!」と選手にエールを送ってくださいました。
その後、老松グレートボーイズ 主将 行成 晃希君の力強いハキハキとした選手宣誓に、満場の来場者から拍手が送られました。

写真撮影

  • 写真撮影の様子
  • 写真撮影の様子
各チーム毎の記念撮影を実施しました。
未登録選手や学年を問わず参加出来るポップアスリートカップですから、なかには練習着だけの選手もいましたね。笑顔で写真に収まってくれれば全く問題ありません。

狙えホームラン アシックスベースボール協賛企画

  • 狙えホームラン アシックスベースボール協賛企画の様子
  • 狙えホームラン アシックスベースボール協賛企画の様子
綺麗な芝の生えるグランド目がけてボールを思いっきり飛ばすアクティビティ。アシックスベースボールプレゼンツ「狙え、ホームラン!」。今回も公平を期すためにバットはアシックスベースボールの最新軽量バットを使ってチャレンジです。
各チーム1名のスラッガーが登場し、三球勝負で日頃の練習の成果を競いました。
優勝したのは「連島南少年野球の背番号2 西脇 悠記君」。77.7mというただ一人の70m越えで、文句なしの優勝です。
連島南少年野球には西脇君を代表としてアシックスベースボールのボールケースが授与されました。

お楽しみ抽選会

  • お楽しみ抽選会の様子
  • お楽しみ抽選会の様子
大会協賛企業様やプロ野球選手グッズなど、協会がお預かりした賞品を抽選するポップアスリートカップ恒例の大抽選会。やおきん様のお菓子詰め合わせセットやラミレス大会会長の直筆サイン色紙などのプレゼントに会場は大盛り上りでした。やっぱり開会式での一番の盛り上がりは全国どこでもこの抽選会なんですね!

POP係長からのメッセージ

POP係長
今年初めて開催した中国地区開会式。事前申請のチーム数よりも多くのチームが会場に集合してくれました。そして、大人と子供をあわせて1,000人以上もの来場は、関西に次ぐ3番目の規模の開会式となりましたね。第5回・第6回とブロンズメダルを獲得している勢いのある中国地区、今年もその勢いは止まりそうにありませんよ!
運営に際し、加藤中国地区統括運営委員、森広島運営委員長、石井岡山運営委員、太田審判委員のご協力心から感謝申し上げます。
また、ボランティアカメラマンとしてご協力頂きました薗野球スポーツ少年団白神様ご協力ありがとうございました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

開会式に関するご意見・ご要望はメールにてポップ係長宛にお送りください。
宛先:cup@pop.co.jp
ページトップへ