少年野球 - オール阪南野球クラブ

ニュース

ポータルニュース
2019年11月17日
(11/15)大会情報『ファイナルトーナメントの組み合わせが・・・
詳しく見る

87件のうち20件を表示しています。

[ 前のページへ | 次のページへ ]

2019.05.05   
☆Cクラス 第3回 ミニ・リーグ 祝準優勝☆
 2019.5.4 緑の日
 第3回 ミニ・リーグ 決勝リーグの
 準決勝・決勝が行われました
 準決勝 1試合目
  オール阪南x東大阪ヤングパワーズ 4−4
  抽選:阪南

 準決勝 2試合目
  八尾ドラゴンズx南津守タイガー  3−3
  抽選:南津守

 決勝  オール阪南x南津守タイガー 1−11
  
 準決勝の東大阪は、取られたら取り返す白熱した
 一戦になり、最終回は何とか同点で踏ん張り
 抽選勝ち出来ました
 決勝戦の南津守は、リーグ戦同様に初回の失点が
 全てで完敗でした

 この大会が始まる時の目標が、
 決勝リーグ進出でしたので、目標を達成でき
 選手達はよく頑張ったと思います
 準決勝や決勝の試合の舞台を
 まだまだ理解できないクラスなので
 数年後のAクラスの大会で、
 準決勝・決勝の舞台に行けるように練習に
 励んでもらい
2018.12.29   
♪D(3年生以下)クラス2018ふりかえりと2019に向けて♪
今年、照準を合わせてやってきた
ミニリーグのトーナメント予選において
選手達の頑張りで3勝1敗の結果を出せた事
とてもうれしく思います
簡単に内容を記載します

1試合目 11/23(金)
vs 南津守タイガー  敗 3 − 7
バッテリー 若本−山岡

2試合目 11/25(日)
vs 住吉フレンド   勝 9 − 3
バッテリー 池田−辻本 池田 3回完投

3試合目 12/9(日)
vs 喜連若葉クラブ  勝 5 − 4
バッテリー 若本・池田・山岡−辻本 

4試合目 12/23(日)
vs シルバーホークス 勝 8 − 1
バッテリー 若本−辻本 若本 3回完投 
本塁打   吉村    1回3HR(ランキング)

1試合目でいいスタートが切りませんでしたが、
2試合目の住吉フレンド戦で、
池田選手−辻本選手のバッテリーが完投
チームが勝利出来た事が凄く大きかったです
池田選手完投よくがんばってくれました

3試合目の喜連若葉クラブ戦は、
若本選手の完封かと思われましたが、
最終回に喜連若さんの反撃をくらい最終回裏の
2死満塁一打逆転までの総力戦を耐えて・・・
勝利出来た事は大きな経験と自信になったと思います

4試合目のシルバーホークス戦も、
若本選手の3回完全試合を予想させましたが、
先頭打者への四球からくずれての1失点と、
ランナーを出した時の投球の課題は、来年にお預けです
四番吉村選手に、待望の1本(ランキングHR)が出ました

試合を作れる形が、メンバー的に見えてきた感じが出てきました
残り2試合、がんばって決勝トーナメントに進出するぞ!!

OBコーチ徳永でした
私の来年の目標は、
 1.新4年生(現3年生)の投手と捕手をもう1枚育成する
 2.新3年生(現2年生)選手の育成=底上げすること
来年も新4年生と新3年生以下を
担当させてもらおうと思います
よろしくお願いします
2018.12.28   
☆第41期生 第8回マトバカップ 決勝戦進出☆
 この度、第41期生が
 苅田ビックオリオンズさん主催の
 第8回マトバカップ準決勝において
 ホストチーム苅田ビックオリオンズさんを
 辛くも退けての決勝戦進出を決めました。

 この41期生が最高学年になった
 昨年の卒団式後に、選手達にマトバカップで
 決勝の舞台に行けるように頑張ろう!!と
 言ったことが、現実になり嬉しく思います。

 この目標を達成した選手の頑張りはもちろん
 ですが、水田監督、石川コーチ、吉村コーチ
 が選手達を支えてくれたお陰だと思います。

 決勝戦は独特の雰囲気もあり、
 緊張もすると思いますが、この舞台に立てる
 喜びをかみしめて、思い切ったプレーで、
 頂点を目指してもらいたいと思います。

 決勝戦の予定は
 2019/1/6(日) 13:00 試合開始
 会場:よさみグランド

 阪南OBコーチ含め関係者は、
 時間が許すならば、
 応援観戦よろしくお願い致します。

 記)OBコーチ 徳永
2018.02.28   
祝 第40期卒団生 おめでとう!! Vol.2
B仲間を思いやる力
野球に限らず団体スポーツは「チーム」であり、
皆、チームの中の一人に属すことになります。
将来、会社に入ったら会社という「チーム」に属します。
やがて結婚し子供が出来たら家族という「チーム」が出来上がります。
人間は一人では生きて行けず必ず何らかの『チーム』に属すことになります。
チームの中に困っている人がいたら...
その時に野球で育んだ「仲間を想いやる力」が役に立つはずです。

C自ら考え動く力
野球をしていると様々な場面で「判断をする力」が必要な場面が出てきます。
それは、プレー中であれば、瞬時に、そして自分で判断しなければいけません。
瞬時に自分で判断するためには、
普段から自分で考え行動する力=考動力が備わっていなければ出来ません。
大人が全て指示を出したり、
全て手を差し伸べると子供の「考動力」は養えなくなります。
将来、子供達は色々な場面で考え行動しなければいけない場面が出てきます。
野球で養った「考動力」は「判断力」となり将来の役に立つはずです。

D感謝する力
野球は一人では出来ません。
一緒に汗を流した仲間やサポートしてくれた親御さんや指導者の方の力があってこそ、
野球をやり遂げることが出来ます。
その「謝意を心から感じる」という力を野球を通して、
有難みの本当の意味を知ることが出来た時、その力は優しさ持った証になるはずです。

どの選手にも野球を終える日がやって来ます。
そして、野球を終えてからの人生の方が長いでしょう。
野球を終えてから・・
何か一つでも野球で身に付けた「心で感じる力」が残ってくれていたらと思っています。

最後に、卒団式の最後のお別れノックの前に、グランドにいたとき
ある選手が私の所に駆け寄り、
「徳永コーチ、育成クラスから今日の卒団式まで、ずーっと見てくれてありがとうございました。」
と声をかけてくれました。 
心で感じる力が、育ってくれてました。 嬉しいです。

陰ながら、君たちの今後の成長を見守って行きたいと思います。
OBコーチ徳永でした。
2018.02.28   
祝 第40期卒団生 おめでとう!! Vol.1
第40期の選手達、卒団おめでとう!!
市原監督、萱原副監督・各コーチ陣お疲れ様でした。
保護者の皆様も、ひとまずお疲れ様でした。

特に萱原副監督には
事務局並びに連盟の仕事、ご苦労をかけました。

BCDクラスの選手・保護者の皆さま
心温まる卒団式をご苦労さまでした。
B選手達のダンスは良かったですね。

第40期生は、大半の選手が育成から頑張って来た事もあり
私も育成時には、コーチとして関わらせてもらい思い出も
多い選手達ばかりでした

卒団式でも言いましたが、
その話をもう少しこの場を借りて書き記します。

最近、野球を終えた後に子供たちに何が残るのか・・
目に見えるものではなく・・

打つ力・投げる力・捕る力・走る力…
それらの力は野球を終えた後には必要ではないものになります。
打つ力や投げる力は「目に見える力」です。

野球を終えて子供たちの今後に必要な力は野球で養った
「目に見えない力」なのかもしれません。

@全ては気付きの力から・・
気付くとは「気が付く」ということで、
自分の気持ちがある事に付くことです。
例えば、仲間が困っていて助けようと思うことも
自分の気持ちが仲間に気付くことが出来るかどうかです。
全ての『力』はこの気付きの力から生まれるのだと思います。
野球を通してこの力が育ってくれたらこの上嬉しいことはありません。

Aやり遂げる力
『野球を楽しく』とよく言われますが
本当の楽しさを得るためには厳しい練習があってこそです。
その厳しい練習も含めて『野球は楽しいもの』であると思います。
最後までやり遂げることによって子供たちは『自信』という
将来に役立つものを手に入れることが出来ると思います。

祝 第40期卒団生 おめでとう!! Vol.2 に続く
2018.01.22   
2018年2月3月の練習グランド


2018.2月3月グランド予定(1.22現時点状況)

2月、3月度のグランド予定を送ります。


【月間スケジュール】

・2/3(土)  13:00〜17:00 阪小G 
・2/4(日)  13:00〜16:00 阿部小G
・2/10(土)  9:00〜17:00 阪小G
・2/11(日) 13:00〜17:00 阪小G
・2/12(月祝) 11:00〜17:00 長池G
・2/17(土) 9:00〜13:00 長池G
・2/18(日) 13:00〜16:00 阿部小G
・2/24(土) 9:00〜17:00 阪小G
・2/25(日) 9:00〜17:00 阪小G

・3/3(土) 13:00〜17:00 阪小G ※苗代小・丸山小土曜授業
・3/4(日) 13:00〜16:00 阿部小G
・3/10(土) 13:00〜17:00 阪小G ※阪小土曜授業
・3/11(日) 13:00〜17:00 長池G
・3/17(土) 9:00〜17:00 阪小G
・3/18(日) 13:00〜16:00 阿部小G
・3/21(水祝) 9:00〜17:00 阪小G
・3/24(土) 9:00〜17:00 阪小G
・3/25(日) 9:00〜17:00 阪小G
・3/31(土) 13:00〜17:00 長池G
・1/21(日) 13:00〜16:00 阿部小G

土曜授業・日曜参観など訂正がある場合は萱原までご連絡ください。
高校グランド等を使用する場合もあり練習グランドは変更もあります。
最終は毎週水曜日のPOP配信を確認願います。
2017.09.28   
野球肘に関する記事について
本日、読売新聞HP 深読みの記事に

「4割が痛みを経験…野球少年を悩ます「野球肘」とは」
が掲載されていますので、

コーチ並びに保護者の方は、ぜひ参考に見ておいてください。


読売新聞HP:http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170927-OYT8T50006.html?page_no=1

以下は記事より抜粋

・小学生は遠投を避けたほうがいい

・クールダウンを15分以上はやったほうがいい

・クールダウンは、アイシングだけでなく、収縮した筋肉をほぐすストレッチも取り入れてください

等々、子供たち指導して行く上で、子供たちの怪我・障害を防ぐため参考にしてください。 


OB徳永でした
2017.09.14   
2017.10月11月グランド予定(9.14現時点状況)

【月間スケジュール】

・10/1(日)  阪小・阿部小・苗代小運動会の為、練習はお休み
・10/7(土)  11:00〜13:00 長池G 
・10/8(日)  11:00〜15:00 長池G
・10/9(月)  (9:00〜13:00 阪小G) ※前日に長楽幼稚園の運動会があり予備日となっています。
       13:00〜17:00 阪小G
・10/14(土) 13:00〜17:00 白鷺第2G ※阪小・苗代小土曜授業
・10/15(日) 12:00〜16:00 阿部小G
・10/21(土) 13:00〜17:00 阪小G
・10/22(日)  9:00〜17:00 阪小G
・10/28(土) 現時点で練習グランドなし ※阿部小・丸山小土曜授業
・10/29(日) 12:00〜16:00 阿部小G


・11/3(金)  9:00〜17:00 長池G
・11/4(土)  13:00〜17:00 白鷺第2G
・11/5(日)  9:00〜12:00 阪小G
       12:00〜16:00 阿部小G
・11/11(土) 13:00〜17:00 長池G
・11/12(日) 現時点で練習グランドなし ※阪小・苗代小土曜授業
・11/18(土) 13:00〜17:00 阪小G
・11/19(日) 12:00〜16:00 阿部小G
・11/23(木)  9:00〜17:00 阪小G 
・11/25(土) 13:00〜17:00 阪小G   ※阪小・阿部小土曜授業
・11/26(日) 13:00〜17:00 阪小G 
 

土曜授業・日曜参観など訂正がある場合は萱原までご連絡ください。
高校グランド等を使用する場合もあり練習グランドは変更もあります。
最終は毎週水曜日のPOP配信を確認願います。
2017.05.22   
2017.6月7月予定(5.23現時点状況)修正
2017.6月7月予定(5.22現時点状況)


6月度7月度ののグランド予定を送ります。
※間違いの訂正と苗代小の予定と追記しています。

【月間スケジュール】

・6/3(土)  13:00〜17:00 阪小グランド  ※丸山小土曜授業
・6/4(日)  13:00〜16:00 阿部小グランド ※苗代小日曜参観
・6/10(土)  9:00〜17:00 阪小グランド  ※阿部小土曜授業
・6/11(日)  13:00〜17:00 長池グランド
・6/17(土)  9:00〜13:00 長池グランド ※苗代小土曜授業
・6/18(日)  13:00〜16:00 阿部小グランド ※阪小日曜参観
・6/24(土)  9:00〜17:00 阪小グランド 
・6/25(日) 9:00〜11:00 長池グランド
       13:00〜17:00 長池グランド 

・7/1(土)  13:00〜17:00 阪小グランド  ※阪小キッズフェスティバル
・7/2(日)  13:00〜16:00 阿部小グランド
・7/8(土)  13:00〜17:00 阪小グランド
・7/9(日)  13:00〜17:00 阪小グランド
・7/15(土)  9:00〜17:00 阪小グランド
・7/16(日)  13:00〜16:00 阪小グランド
・7/17(月祝) 11:00〜15:00 長池グランド
・7/22(土)   9:00〜11:00 長池グランド
       13:00〜17:00 長池グランド
・7/23(日)  13:00〜17:00 阪小グランド ※阿部小5年林間学習
・7/29(土)  9:00〜17:00 阪小グランド
・7/30(日)  13:00〜17:00 長池グランド

土曜授業・日曜参観など訂正がある場合は萱原までご連絡ください。
高校グランド等を使用する場合もあり練習グランドは変更もあります。
最終は毎週水曜日のPOP配信を確認願います。
2017.04.25   
2017.5月予定(4.24現時点状況)

遅くなりましたが5月度のグランド予定を送ります。


【月間スケジュール】

・5/3(水祝)  9:00〜17:00 阪小グランド
・5/4(木祝) 全クラスお休み予定
・5/5(金祝)  9:00〜17:00 阪小グランド 
・5/6(土)  13:00〜17:00 阪小グランド
・5/7(日)   9:00〜17:00 阪小グランド
13:00〜16:00 阿部小グランド
・5/13(土)  9:00〜17:00 阪小グランド
・5/14(日)  グランドなし
・5/20(土) 9:00〜13:00 阪小グランド 
       ※苗代小土曜授業
・5/21(日)  13:00〜16:00 阿部小グランド
・5/27(土)  9:00〜11:00 長池グランド 
       ※阿部小土曜授業
・5/28(日)  13:00〜17:00 白鷺第二グランド

最終は毎週水曜日のPOP配信を確認願います。
2017.03.22   
2017.4月予定(3.21現時点状況)
<2017.4月の練習グランド案内>

4月1日(土) 13:00〜17:00 阪小グランド
4月2日(日) 13:00〜16:00 阿部小グランド
4月8日(土) 9:00〜13:00 長池グランド
4月9日(日) 13:00〜17:00 阪小グランド
4月15日(土) 9:00〜17:00 阪小グランド
4月16日(日) 13:00〜16:00 阿部小グランド
4月22日(土) 9:00〜17:00 阪小グランド
4月23日(日) 9:00〜17:00 阪小グランド
4月29日(土) 9:00〜17:00 阪小グランド
4月30日(日) 13:00〜17:00 長池グランド

練習グランドについては変更の可能性もあるので、最終はPOP配信にて確認ください。
2017.03.17   
頑張れ! 第40期新チーム 熱くなれ!
貝塚新人戦を皮切りに、
いよいよ新チームとしての公式戦が幕を開けます。

40期生と伴に、オール阪南野球クラブも40周年を迎えます
市原監督、萱原副監督、倉橋・神本・加来コーチのもと
タクヤを中心に、全員が同じ志を持ち、助け合い、
力を発揮し合って、この1年、目標に向かってやって行こう!!

頑張る君たちに応援の言葉を添えます。

〜 好きな事・目標をもつ意味 〜
「負けてもいいから思い切ってやってきなさい」と言う人
「試合になんか勝てなくてもいい。勝負は時の運。」と言う人もいます。
 決してすべてが、そうとは言えないと思います。

勝負は時の運と一言で片付けてしまうことは簡単ですが、
「時の運」をつかむのは、
言い換えればしっかりと準備をしてきた証ということになります。
だから、勝負は時の運と一言で片付けてしまうのは違うと思います。

勝ち進む中でしか学べない経験や喜びがあり、
本気で勝利を目指すからこそ、そこに喜びや感動・悔しさや悲しみ
の感情が生まれ、学べることがあると思います。
だから、そのために、しっかり練習して準備をするのです。

例えば
大会の1チームを除けば、必ず負ける場面が訪れます。
つまり、負けから学ぶことはいつだってできるのです。
しかし、最初から負けることを許していたら、本気にはなれないと思いますし、
「本気になって勝ちを目指す意味があり、勝つことの意義がある」と思います。
だからそこ「準備が大切」そして「目標が大切」と言うことがわかるとのです。

「常に目標を目指して準備する、結果を求めること、結果を見つめなおして、
また次の目標を目指して準備する」の繰り返しで、その中で自分を見つめ
自分を鍛えることが大切なことになります。
けっして、「勝つためなら手段を選ばない」ことや「人を蹴落としてでも勝つ」
ことではありません。


この1年、どれだけ準備万全で臨めるかです
各選手が自分の役割を理解し、何をすべきか
考えて取組んでいけば、結果ついてきます。
がんばれ!! 40期生の選手達 熱くなれ!!

また、君たちの頑張りを温かく見守って行きたいと思います。

OBコーチ徳永でした。

2017.03.17   
祝 第39期卒団生&第27回城東選抜大会 優勝 Wおめでとう!!
祝 第39期卒団生&第27回城東選抜大会 優勝 Wおめでとう!!

第39期卒団式に出席して頂いた
岸下代表
OB 新田コーチ、村上コーチ、岩田コーチ
お忙しい中、ありがとうございました。

BCDクラスの保護者の皆さま
心温まる卒団式をありがとうございました。ご苦労さまでした。

第39期生は、
阪南初の第10回ポップアスリート大阪予選  準優勝
ナガセボーイズさん主催のナガセ親善野球大会 優勝
苅田ビックオリオンズさん主催の第6回マトバカップ 準優勝
阪南初の第27回城東6年生選抜大会 決勝戦進出、見事・優勝!! 

すばらしい成績を上げた卒団生達に送る言葉を添えます。


これから新しい環境へと飛び込んで行く卒団生達には、
・自分が進む道で、目標を目指し、自分を見つめ自分を鍛え、
 失敗を恐れずチャレンジしてほしい

・失敗を繰り返し、自分を見つめ直し自分を鍛え、
 再チャレンジすることで、一歩・一歩前に進んでもらいたい

・これまで出会った仲間、これから出会うであろう仲間を大切にしてもらいたい

・これまでサポートしてもらった家族・周りの人、
 これからもサポートしてもらう家族、出会うであろう周りの人々に
 感謝する心を持ち続けてもらいたい

と思いつつ・・・
陰ながら、君たちの成長を見守って行きたいと思います。

OBコーチ徳永でした。
2017.02.24   
2017.3月予定(2.24現時点状況)



2017.3月予定(2.24現時点状況)

☆月間予定☆
 試合等が入った場合、予定変更はありますので、最終予定はPOP発信にて認識お願います。

☆今後の公式戦予定☆
旧クラス
<Dクラス>
・第3回住之江ジュニア大会 3/4(土) 会場:住之江公園
・ミニリーグ 最終試合 3/5(日) 9:00 会場:大和川川辺
--------------------------------------------------------------
新クラス
<Aクラス>
・第35回貝塚新人戦2回戦
 3/20(月祝) 13:30〜
 平尾タイガースvs浅香アストロズの勝者
 会場:貝塚第一中学校グランド

・第14回BsCUP エントリー済  
・富田林大会
・東大阪大会(30周年記念)エントリー済
・岸和田大会
・第42回西大阪大会(此花)エントリー済


<Cクラス>
・第42回西大阪大会(此花)3/3締切



【月間スケジュール】
□2017.3
・3/4(土)
 新通常クラス 9:00-17:00 阪小

・3/5(日)
 第39期卒団式 9:00-16:00 阪小 AMグランド PM講堂


・3/11(土)
 新通常クラス 13:00-17:00 阪小

・3/12(日)
 新通常クラス 13:00-17:00 阪小


・3/18(土)
 新通常クラス 9:00-17:00 阪小
 育成クラス  9:00-11:30 阪小

・3/19(日)
 新通常クラス 13:00-16:00 阿倍小  

・3/20(月祝) 
 新通常クラス 9:00-17:00 阪小
 育成クラス  9:00-11:30 阪小 


・3/25(土)
 新通常クラス 9:00-17:00 長池
 
・3/26(日) グランド無し


2016.10.18   
第34期森田君 秋季高校野球府予選優勝投手に!!

第34期森田君 上宮太子高校2年が

10月16日に行われた

秋季近畿地区高校野球大会大阪府予選の

舞洲ベースボールスタジアムにて決勝で

見事完投、履正社を下し17年ぶり秋優勝!!

を飾りました。

http://www.hb-nippon.com/news/36-hb-bsinfo/25074-bsinfo20161016005


春の甲子園を目指して、

近畿大会での活躍を応援しています

2016.10.11   
☆第10回ポップアスリートカップ準優勝☆


10/10(月祝)に行われた

第10回ポップアスリートカップ【関西】大阪 決勝

オール阪南野球クラブ 0 − 3 住之江シャークス

選手達は、よく頑張りましたが、

一歩及ばす、準優勝と言う結果になりました。

準決勝・決勝で審判を勤めて頂いた

阪南OB:松崎・鎌田コーチには、

ご足労をおかけして、ありがとうございました。

また当日、応援に駆けつけて頂いた、

親御様、阪南関係者の方々には、お礼申し上げます。

阪南初の準優勝、誇らしく思います。


以下の【関西】大阪トーナメント表に

http://osaka.pop.co.jp/tg/manage/news/form.php

準優勝 オール阪南野球クラブ 名前が刻まれました。

監督から連絡をもらった試合内容を見ましたが、

選手個々が、準優勝の誇りと

あと一歩及ばなかった差が大きいことを噛みしめて、

次のステップに上がってもらいたいと思います。

事務局 徳永より
2016.09.23   
☆第10回ポップアスリートカップ決勝進出☆



第10回ポップアスリートカップ決勝進出しました!!

9/22(木祝)に行われた
ポップ準決勝 VS バイキングジュニア(住之江) 会場:中加賀屋グランド
阪南 9−2 バイキングジュニア にて決勝進出を決めました。
お忙し中、主審:鎌田OBコーチ、塁審:松崎OBコーチに協力して頂き、
本当にありがとうございました。
OB両コーチには、試合での選手達の姿を見てもらえてよかったと思っています。

昨年に続き、
一大会で決勝戦と言う、すばらしい舞台に選手達が
進めることができたこと、監督含め私自身本当に
嬉しく思います。
決勝戦は、この春初めて練習試合を組ませてもらった、
親睦チームの住之江シャークスさんです。
決勝戦は独特の雰囲気もあり、緊張もすると思いますが、
昨年の決勝戦の経験を少しでも活かして、
林主将、佐野副主将を中心に選手一丸となって、
元気一杯思い切ったプレーで頂点を目指してもらいたいと思います。

決勝戦の予定は
10/10(月祝) 10:00 試合開始 会場:中加賀屋グランド
阪南OBコーチ含め、OB関係者様は
観戦応援よろしくお願い致します

事務局 徳永
2016.07.05   
2016年度早朝練習について



<2016年度早朝練習のお知らせ>
対象 A・B・C クラス
期間 7/25(月) 〜 7/29(金) 5日間
時間 6:00
場所 長池公園周辺及び長池グランド
集合 自転車 ※各自小集団にて長池公園に集合

■内容
6:00〜  準備体操
6:10〜  長池公園の池の周りをマラソン
    (A:7周、B:5周、C:4周)
6:30〜 町内会のラジオ体操に参加
終了後、現地解散
※時間については、過去からの目安です。
※長池グランドが空いており、
 担当コーチが残れる場合のみ、
 〜8:00迄グランドにてキャッチボール等の練習を行う場合があり。(自由参加)

■服装
上はTシャツまたはアンダーシャツ
下はジャージ(蚊がいますので、長ズボンの方がいい)
靴は、走りやすい運動靴またはアップシューズ

■持物
水筒・タオル・着替え(Tシャツまたはアンダーシャツ)
グラブ(練習に参加する場合は)

※連絡事項※
・保護者担当:実施期間中に保護者2名の立会いを
 お願いしています。協力のほどよろしくお願い致します。

・練習用ボール及び救急箱については、
 Aクラス選手の担当持ち回りにて準備をお願いします。
2016.07.05   
☆2016年度祝新入団選手と部員募集について☆

☆2016年度祝新入団選手と部員募集について☆

<祝新入団選手>
この4月、5月に引き続き、新たに選手が入団してくれました。
Aクラス 1名 阪南小6年  計10名
Bクラス 1名 阿倍小5年  計12名
Cクラス 2名 阿倍小4年、苗代小4年  計9名

Cクラス4年選手が9名揃いました。 嬉しい限りです!! 
8月にも苗代小4年1名、阿倍小4年1名が入団予定で体験練習
に参加しています。 
阪南小だけでなく阿倍小・苗代小と複数の小学校の選手が
入団してくれて友達ができ、チームが構成できるのが理想です。

育成クラスについては、
阪南初の幼稚園年長選手が2名やってきました。
阪南小1年、苗代小1年も入団しました。 
育成選手も6名になり、あと4名くれば育成チームができるくらいです。

固い軟球にも、勇気をもって練習に取組む姿は頼もしいです。
集中力は30分程度で充電切れ(笑)しますが、
少しずづできるようになる=野球が楽しくなる
という喜びを実感してもらえるよう指導しています。


<部員募集>
7月現在も、3年が1名です。
早く同学年のメンバーを作ってあげたいですね。
3年生で、
野球が好きな子供達、
やってみたいなぁと思っている子供達、
ぜひ体験に来てみてください!!
気軽に連絡してください。お待ちしています。

徳永コーチでした
2016.06.14   
Cクラス今期初の対外公式戦初勝利


6/11(土) 高石大会1回戦
VS 浅香アストロズ(堺)さん 試合結果 9-2 

今期初の対外公式戦で初勝利!! 

当日いつもより1時間早く集合して、
練習していったかいがあったかも....(笑)

奇しくも昨年のCクラスの
高石大会1回戦
VS 岸和田ベアーズさん 試合結果 9-2 
同じスコアでした。

まだまだ走塁など個々の課題や、

チームとしての課題も沢山ありますが、

最近入った選手も多い中、勝てたことを自身に

もっと欲を出して練習に取り組んで行こう!!

翌日の連盟内の試合の大勝した後にもかかわらず、

叱咤激励をしましたが、

昨年から試合にでている選手が、

もっと率先してチームを引っ張って欲しい

と期待しています(わかるよなぁ..誰か) 

徳永コーチでした。
[ 前のページへ | 次のページへ ]