少年野球 - 滝王子イーグルス

チーム紹介

滝王子イーグルス
滝王子イーグルス
昭和52年、滝王子町会(大井5丁目)の支援の下に創部されました。当初はなかなか勝てず、この年の秋にようやく初勝利を挙げて大井西少年野球連盟から敢闘賞の盾を授与されました。この小さな盾は当時の選手がいかに苦労して勝利を勝ち得たかを物語る記念品であり、大切に町会会館のケースに収めて今も光り輝いています。その後、昭和56年の春季大会で初優勝を遂げ、当チームの黄金時代が続きました。以来、注目を集めた選手や甲子園球児となった選手も数多く輩出しました。私達は、これからも後輩選手達の憧れとなるような選手が生まれてくることを願いつつ活動していきます。
なお、結成以来、チームが掲げる選手育成方針は、日々の練習や試合等の場で社会的な常識を選手に教えていくことを育成者の務めとしています。
(e-mail/rou-hiro@cts.ne.jp)