少年野球 - 上牧ブレーブス少年野球団

ニュース

ポータルニュース
2019年10月15日
(10/15)大会情報『東海クライマックス概要UP』
詳しく見る

48件のうち20件を表示しています。

[ 前のページへ | 次のページへ ]

2019.10.15   
読売杯2回戦、突破❗
今回の相手はジュニアホークスさん。
試合中も良く声が出ていた元気のあるチーム。

さて、試合はカンブレ先行で始まる。
1回表の攻撃、はるきがレフトオーバーのヒットで出塁。続くしゅんぺいがファーボール を選んでランナー1、2塁。その後、相手チームのワイルドピッチでランナーを2、3塁へすすめる。
ここでチャンス到来、クリーンナップに回ってくるが得点には繋がらず。。

その裏、相手チームの攻撃はワンナウトから次の打者が振り逃げで1塁に、その後ワイルドピッチで2塁、盗塁で3塁までランナーが進む。
次の打者は三振に取りツーアウトとするが、その後に連続ヒットを打たれて先制点を許す😵

この日、大きく試合が動いたのが3回表、カンブレの攻撃!
相手チームのピッチャーが制球に苦しみファーボール を連発。その中で甘く入った球を、だいご、たかし、たいせいが、しっかりヒットにしてこの回に大量6点を奪い、流れを一気に引き寄せる。
相手チームは何とかこの流れを断ち切るため、ピッチャーを変えてくるが、カンブレ優位のまま進み、3人のピッチャーを引きずり下ろした。

4回表の攻撃も、相手ピッチャーが制球に苦しみファーボール を出す中、バントと足を使って相手のエラーを生み出しチャンスを作る。
そして、この日2本目のヒットを打った、はるきとれんのヒットでさらに4点を追加して、勝負を決める👍

最終回の4回裏、相手チームの攻撃で3連続ヒットを打たれて2点を失うが、大量リードのカンブレがそのまま逃げ切り勝利した!

良く打ったイメージで終わった試合だったが、ヒットの数では負けていた。。

勝因はピッチャーの制球と、打つべき所でしっかり打てた事!
特に3回に巡ってきたチャンスに、たかしが粘って打った1本のヒットはチームに流れを引き寄せるキッカケになったように思う。
2019.10.08   
エース不在の大山崎大会2回戦
大山崎大会2回戦がありました。
この日の相手はレッドバッファローズさん、先日の高槻市長杯でのリベンジにかなり燃えているはず。

対してこちらは、はっくんを欠くエース不在で試合に望まないといけない状況だった。

この日、代わりにマウンドへ立ったのは、たくみ。
ピッチング内容は、毎回ランナーを出す苦しい場面が続いたが、何とか耐えて凌ぎきった。
普段、全くピッチングの練習をしていない事を考えると、良く投げきったと思う。

試合展開は、1回に先制点を取られはしたがその裏、すぐに取り返し逆転する。
また3回に同点とされるも、5回に相手ピッチャーが崩れてファーボール を立て続けに出す。
そして溜まったランナーを主砲のりゅうせいが走者一掃のタイムリーを放ち、これが決めてとなりゲームセット。

終わってみればコールド勝ちしていたが、 実はヒットの数は相手チームの方が多かった。
相手ピッチャーのファーボール 、そして主砲の一発で大量得点となったが、やはり最小失点に抑えられた選手達のプレーが、ゲームの流れを勝利へと引き寄せたように思う。
2019.10.02   
「四條畷大会」と「大山崎大会」が始まりました!
秋の大きな大会がこれから次々とスタートする中で早速、「四條畷大会」と「大山崎大会」の初戦が行われました!

四條畷大会は全120チームが争う非常に大きな大会。また優勝するには7回勝ち上がらなければならない。
大山崎大会は全50チームが争い、6回勝ち上がれば優勝である。

さて、先日の土曜日に行われた四條畷大会であるが、相手は女の子ピッチャーを擁するサウスボーイズさん。
初回から緩い球を投げるピッチャーに対し、上手く合わせて、だいごとしゅんぺいが長打を放つ!ここで早速、先制点がカンブレに!

自慢の守備については、立ち上がりこそ3人で抑えたが2回に珍しく、はっくんの投球が乱れる。1ヒット、3連続ファーボール などで2点を失い逆転される。

しかしその後はいつもの安定したピッチングに戻り、守備も隙なくガッチリ守って、相手チームに1本のヒットも許さない。

カンブレの攻撃は、たかし、りゅうせい、たいせいがそれぞれヒットを打つ!
相手ピッチャーのファーボール やエラーも重なり、圧勝した!

日曜日は大山崎大会、相手チームは向日市スポーツ少年団さん。前情報ではかなり強いチームと聞く。。

これはかなり苦戦するのでは、、勝つためにはカンブレの強みである守備力をフルに発揮してもらうしかない。つまり先行のカンブレは先制点を取って、堅い守りで逃げ切る。。そんな事を考えている中、試合は始まった。

初回、はるきが2塁打を放ちチャンスを作ると、たかしがしっかり返してイメージ通りの先制点を取った!

今回、ポイントである守りは、、これが全く隙を与えず完璧な守備!とくにこの日のだいごは捕球、送球ともに完璧👌
さらには、はっくんがノーヒットノーランの完璧ピッチング😳

結果、相手チームのピッチャーがファーボール を量産した事もあり、カンブレはさらに3点を追加して見事に勝利しました!

10月からは大会も増えて、勝ち残ることでダブルで試合をする事も増えてくると予想されます。
またピッチャーの投球が70球に制限される大会も多いため、今後はピッチャーのローテーションが重要になるだろう。
2019.09.24   
越えなければいけない壁!
高槻市長杯3回戦、この日の相手は過去一度も勝ったことがない(引き分けまで)レッドバッファローズさん。
高槻市長杯で優勝を目指すための1つ目の壁がこの試合である。

13時、カンブレの先行で時間通りに試合が始まる。
1回表の攻撃、はるきがセンターへヒットを放ち、攻撃のチャンスを作る。その後、相手のエラーで3塁まで進み、ここでカンブレ陣営が動く!
サインはエンドラン!ピッチャーがボールを投げた瞬間、ランナーがホームに走る、、が打者のバットに当たらず失敗。この時は何とか3塁にランナーも戻る。
続けて再度エンドランを試みる。。が、またもやバットに当たらず、今度はホームを狙い飛び出したランナーが挟まれアウト。この回、得点のチャンスを逃す。。

一方、守備の方は抜群の安定感で、はっくんが3回まで1安打、1ファーボールと相手打線に攻撃の隙を与えない投球😁

先行のカンブレは先制点が欲しい3回表の攻撃、2アウトから、れんの打った打球が三塁線にフワリと上がりラインぎわに落とす絶妙なポテンヒット!
ここから得意の足を使って二塁へ盗塁する。
得点圏にランナーをおいて、バッターはだいご!
振り切った打球はセンターへの鋭い弾道となり、その間にれんが全力疾走でホームへ生還!

次の4回は両チーム共に打線が奮起する。
カンブレの攻撃、しゅんぺいがレフトオーバーの長打を放ち1塁、2塁も回り、3塁ランコーも腕を回してバックホームへ向かうが惜しくもアウト、しかし後一歩でホームランというナイスバッティングだった。

その裏、相手チームもレフトへの2塁打を放ち、次のバッターもヒットで1、3塁のピンチ。ここでエンドランを決められ同点に追いつかれる。
相手チームに活気が生まれ、得点を五分に戻される嫌な展開。

しかし勝利の流れを引き寄せたのは6回カンブレの攻撃。しゅんぺい、たかし、りゅうせいのクリーンナップが連続安打で2点を追加し引き離す。
ここからはカンブレの硬い守りで失点を許さずゲームセット。
非常に価値ある勝利で準決勝へ駒を進めました!
2019.09.17   
島本・高槻市民懇話会杯 決勝
スポ少大会決勝以来、またもや登町イーグルスさんと決勝で戦うことになりました!
前回は何とか粘り勝ちできましたが、今回はどうか。
また朝早くからの試合でしたが、カンブレOBの皆さんも駆けつけていただきました。

試合開始、守備からスタートするカンブレは立ち上がり苦しい展開。。
1回、相手チームの先頭打者にヒットを許すが次の2番3番を抑える。4番にはヒットを打たれて1、3塁のピンチになるが、これを凌いで何とか無失点でカンブレの攻撃へ。
相手チームのピッチャー、なかなか速くて良い球をバンバン投げてくる、、貧打のカンブレ打線は4回までノーヒット。塁に出たのはファーボール の2回だけ😨

逆に相手は3回と7回以外、全て先頭打者が出塁して攻撃のチャンスを作る!

試合が動いたのは相手チーム5回の攻撃、1アウトの後に3ベースを打たれてピンチを迎える、次のバッターはサードフライに打ち取り、次の4番バッターを迎える。
このバッターは危険😖1打席目はレフト前ヒット、2打席目はレフトへの強烈な打球を打たれるも、しゅんぺいのナイスプレーで何とかアウトに!間違いなく外野まで飛ばすパワーヒッター、、ベンチからも勝負を避けるよう声を掛けるが、、甘く入ったボールをセンターに飛ばされて、痛い失点となった。
その後はしっかり抑えたが、後半でのこの失点はかなり痛い。。

5回カンブレの攻撃、たくみがチーム初ヒットで出塁するが、後続が断たれて1点が遠い。

6回も相手のエラーなどでチャンスを作るも、やはり届かずそのまま7回までいき試合終了。
点差は1点だったが、内容をみればカンブレがヒット1本に対して、相手チームはヒット9本で完敗。

打撃の強化が急務だ。。
2019.09.10   
高槻市長杯 2回戦
6年生最後の高槻市長杯、2回戦の相手は牧田フレンドさん。
試合が動いたのは1回裏、カンブレの攻撃で上位打線が塁に出る。
はるきのタイムリーや、たかしの外野フライによるタッチアップ等で早々に3点を取り、流れを引き寄せる!

2回の表、相手チームの攻撃も3塁までランナーを進められるが、何とか無失点で凌いだ。。

実力的には安定した守備を誇るカンブレが優位に試合を進める!
安心して試合を見ていた4回に風向きが変わる。
ツーアウトまで簡単に取った後にヒットを許し、次のバッターが打った打球はセンター方向への強い打球、、外野が抜かれてまさかのホームランで2点を返される。

しかしその裏の攻撃で、れんの左中間へのヒットから、はるきのバントヒット、しゅんぺいのタイムリーで1点を追加!
その後7回までの攻防は、カンブレの硬い守りで失点を許さず逃げ切りました!
次は準々決勝、自分を信じて一歩ずつ勝ち上がっていこう!
2019.09.04   
読売杯、初戦突破!
読売杯がスタートしました!
出場チームはそれほど多くない大会ですが、普段戦うことのないチームとの勝負となります。
さらに昨年は全国クラスのチームが出場していた実績もあり、全く油断出来ない大会です。
大事な初戦、カンブレの先行で試合が始まりました。
試合が動いたのは2回の攻撃、流星のヒットからはっくんがバントでしっかり送りワンナウトランナー2塁、その後相手のエラーもあり1、2塁とする。
次のバッターたくみのバントがヒットになり満塁のチャンス!!
相手チームにプレッシャーがかかったのかエラーを誘い2点を先制。この勢いに乗って、だいごのヒットとはるきの2ベースヒットでこの回、一気に5点をもぎ取った!
守りに関してはこの日、はっくんが4回までヒット1本で抑える好投。このまま危なげなく勝利を確信していたが5回、相手チームの攻撃で突然打線につかまった。集中打を浴び、ワイルドピッチとファーボール 、そしてエラーも重なりまさかの4失点。。
このまま相手チームに流れがいきそうだったところでしたが、同点に追いつかれる前に何とか断ち切った!
すると次の回、カンブレ攻撃の回で相手ピッチャーの投球が乱れ、結果4点を奪い(貰い)、運も味方に出来たこともあり初戦を勝利で終えることが出来ました。
2019.08.21   
高槻市長杯、初戦突破❗
高槻市長杯秋季大会がスタートしました。
春の大会は2回戦で逆転負けと悔しい思いをした分、今回は思う存分暴れて欲しい。
初戦の相手は高槻ホークスさん、また開会式後の第1試合ということで黒土の古曽部球場での試合となりました。

試合開始、この日もエース「はっくん」の制球は安定しており早々に2アウトとする、も守備が乱れて満塁のピンチとなる。
ここは何とか凌ぎ、失点は免れた。。

試合が動いたのは3回裏カンブレの攻撃、「だいご」のヒットと相手のエラーも絡んで2点を先制!
5回も2アウトから、上位打線が2点を奪い取る!

最終回はクローザー(本人いわく)の「りゅうせい」が0点に抑えその裏の攻撃、「だいご」の2ランホームラン‼コールド勝ちで初戦を突破しました!

一つずつ勝ちを積み上げていけば優勝は必ず見えてくる、今回結果を出せなかった選手も、次の試合ではチームを救う活躍をするかもしれない。
このまま全員野球で突き進んでほしい!
2019.08.18   
春季スポ少大会 表彰式
今日で春季スポ少大会が終了して、閉会式と表彰式が行われました。
結果は6年生と5年生が優勝、4年生以下も3位となりメダルが授与されました!
みんな良い笑顔でした、おめでとう😊
2019.08.04   
スポ少春季大会 優勝🏅(後半)
そして幸か不幸か、上ブレとは縁がある延長タイブレークへと突入する。
先行の上ブレは何が何でも点を取らないと、、そんな気持ちが届いたのか、何とか2点を取る!後は相手に1点以上をやらなければ、勝ちが決まる。
相手チームの攻撃、エンドランであっさり1点を返される。
次のバッターはセンターフライでアウト。そして次のバッターを迎える。
全員が見守る中、相手チームのバッターが振り切った打球はセンター前に落ちる、、ランナーに視線を移すと逆転のランナーがホームへ走っている。再びセンターに視線を戻す。
たかしがボールを掴んで渾身の送球!途中から入ったファーストだいすけのグラブへ見事に収まった。これでゲームセット!
念願のそして待ちに待った優勝を全員で勝ち取りました!
選手、そして保護者の皆さん本当にお疲れ様でした。
そしておめでとう😄
2019.08.04   
スポ少春季大会 優勝🏅(前半)
身体が溶けてしまいそうな猛暑日となった、スポ少大会決勝戦!
試合前から体調を崩す選手も出るなど、プレイ以外にも暑さとの戦いとなりました。
そんな中いよいよ試合開始、こんな状況でも選手達は勝ちたい気持ちを高めて戦いの場へと飛び込んでいきました!
一方ベンチでは、選手達が何とか最後まで全力でプレイ出来るよう、万全の体制で準備。
決勝戦の相手は強豪チームの登町イーグルスさん、今年の高槻市長杯チャンピオンでもあり、これまで幾度となく負かされてきた相手。
試合展開は序盤、両チームとも失点を許さない守りの野球。
先行の上ブレは何とか先制点を取りたい、、そう思っていた4回、はっくんの3ベースヒットでチャンス到来!セカンドゴロの間にホームイン。貴重な1点をもぎ取りました。
ところがその裏、まさかの逆転。上ブレも負けじと次の回に追いつく。まさに接戦!!
ベンチでも選手のケアに全力を尽くして、まさに戦場のような忙しさ!
頑張って!という気持ちを背に受け、選手達はまたプレイに戻る。
両チームの差が出ていたのはピッチャーの制球。相手チームのピッチャーは制球が定まらないのに対し、はっくんの球はファーストストライクをいくつも取る安定のピッチング。これはいける!
そう思っていた6回、たいせい、たくみ、れん、の連続ヒットで満塁のチャンスが!
このプレッシャーに押されたのか、相手チームのワイルドピッチなどで3点が入る!
この時、試合終了の時間も迫っており、裏の相手チームの攻撃を抑えたら勝ちというところまできていました。
しかし、そう簡単には勝たせてもらえない、この回まさかの同点とされてしまう。
やはり、タイトルを取ったチームは何かしら流れを引き寄せるものを持っているよう。
2019.07.23   
いよいよ合宿です!
今週の27日、28日はいよいよ合宿です!
梅雨もようやく明けて、良い天気で迎えられそうです。

今年も白浜荘さんでお世話になり、1日目はBBQ!
美味しい物をお腹いっぱい食べて、目の前にある琵琶湖で湖水浴。ゲームもあったりとみんなで楽しもう😄

そして夜は、この日の為に選手達が毎日集まって練習してきた出し物を、4つの班に分かれてお披露目してくれます!

翌日、2日目はAチーム、Bチーム、Cチームがそれぞれ交流戦をします!

この合宿で、選手もスタッフも保護者も、しっかりリフレッシュして、みんなが良い思い出を作れますように。

そしてAチームは、スポ少大会と懇話会杯の決勝が待っています!
みんな応援してるぞ!
頑張れ‼
2019.07.23   
安定感のある試合
厳しい戦いが予想された高槻・島本市民懇話会杯の準決勝、相手チームは毎年強い事で知られているチーム🤨

試合開始、先行である相手チームの声援(歌声)が始まるが、、あまりよく聞こえない。
なぜか?はすぐに分かり、上牧の選手達がそれをかき消すほどの声を出していたからでした!

今日は何か違う、いつもより気(勝つ気持ち)が出ているように感じました。

この雰囲気通りこの日、マウンドに立つエースのピッチングは完璧、コントロールも抜群で完全試合になるかという勢い!
この良いリズムの中で守備も堅く、打線も繋がり、完全に試合の流れを引き寄せて離さず、コールド勝ち!

次はいよいよ決勝!あと一つ、みんな頑張れ👊
2019.07.19   
何とか勝てた。。
春季スポ少6年生大会、対戦するのは前回対戦して勝っている相手!
試合開始、1回から上位打線が塁に出てこのままの勢いでいけるのかと思いきや、チャンスで打てず早くも打線が止まる。。
何とか守りの野球で失点を許さなかったが終盤にピンチが、1点を返され同点のランナーもホームへ走る、、が、ここは見事な中継でこれを阻止!
最終回も何とか逃げ切り試合終了。
これから当たる相手チームに勝つには守りだけでは厳しい、打線の強化が重要ミッションだ!
2019.07.08   
2連勝‼
今週末は土曜日にスポ少大会がスタート、日曜日に懇話会杯2回戦がありました。
スポ少大会は大事な初戦、安定した試合展開でエラーもなく失点を許さない!
打線は絶好調の3割バッター、5番のバットがこの日も火を吹きました。あわやホームランかと思う大きな当たりは二塁打?、足さえ早ければ😅
そしてこの日に秘策を持って挑んだ7番のトランポリン作戦?も功を奏して、2人で5打点。
相手チームのミスでさらに2点を追加して7対0の圧勝👍

日曜日、懇話会杯は打線が繋がらず、相手チームのミスで入った得点を守る苦しい展開。
何とか無失点で時間的に最終回になる相手チームの攻撃でまさかの逆転😵
この回、裏の攻撃で何とかしないと、、
緊張で迎えた最終回、8番の必死の走りが相手チームのミスを誘い、流れがこちらに向いてくる!
ここで決めるのはやっぱり4番!と思わせる大きな一撃で、最後は一気に勝利を呼び込みました!!
ヒヤヒヤした試合だったが、よく頑張った👍
2019.07.02   
試合の流れを掴む重要さ!
きくすい杯、準々決勝のこの日は梅雨の影響で朝から天候も良くなく、気持ちが100%試合モードではなかったかも。。
いざ試合が行われることになり会場へ入った時、既に活気に溢れる練習をしていた相手チームとの気の入り方に差が。
少し不安を感じながら試合が始まり、1回、2回は相手チームと全く同じ展開でチャンスが回ってくるも、ここで流れを掴めず勢いに乗れない。
逆にエラーが重なり、ランナーを貯めてしまいヒットを打たれて勢いは相手チームに。
これにより審判の際どいジャッジも相手チームに軍配が上がってしまう。
この試合、流れが完全に相手チームに持って行かれる展開で完敗となりました。
勝負において負けは負けなので言い訳無用だが、別の大会で2回も上牧ブレーブスが勝っているチームが、今回の相手チームを負かしたチームに勝利しているのを見ると、、なんだか複雑な。。
今回は勝利の流れを掴む為の気持ちの準備が足りなかったとしても、次の試合では馬鹿みたいに元気な試合を是非期待したい。
2019.06.24   
懇話会杯スタート!
全17チームで争う高槻・島本市民懇話会杯がスタートしました!
大事な初戦、この日は4番と5番のバットが好調でした。
4番は長打こそなかったものの3打数3安打のマルチヒット!そして待ちに待った5番のスリーランホームラン!で一気に流れを引き込んだ。さらには上位打線の安打も絡んで最終的にはコールド勝ち!少しづつ打線に復調の兆しが。
まずは初戦突破おめでとう😊
2019.06.23   
乙訓、力尽きる。。
これまで抜群の安定感があったエースが少し苦しい投球。こういう時こそ守備で助けたいがエラーで流れを持っていかれる。
打線で盛り上げる事も出来ず進んだ最終回、押し出しファーボールで1点を返し、なお満塁のチャンスで一発逆転、、とはいかず課題を残す試合となりました
2019.06.17   
リベンジ‼
きくすい杯3回戦、前回の高槻市長杯で負けた悔しさを見事に晴らしました😄
気合い十分で挑んだ今試合は初回から投手戦、両チーム堅い守りで失点を許さない。
試合が動いたのは2回、相手チームに1点先制を許してしまい追いかける側に!
そろそろ点を取らないと焦りが出てくる4回にチャンスが、ランナーを1、2塁としフルスイングした打球はセンター方向へ強烈な打球!逆転に成功👊
5回もしっかり抑えてこの裏の攻撃、時間切れで逃げ切り。
かと思いきや6回に突入、ここで相手チームに2点が入り同点に。。
この回は何とか耐えてその裏の最終回、まさかの相手のエラーでサヨナラ勝ち😳
最後まで気を許せない試合でしたが、これでベスト8😁
2019.06.03   
乙訓大会、初戦突破❗
乙訓大会がいよいよ始まりました!
初戦の相手は先週、きくすい杯で戦ったチーム。
こちらを研究してくる事を想定してか、今日の先発は自慢の右腕ピッチャーで勝負!
最近流行り(上ブレで)の緩急をつけた投球で、今日も相手打線を抑えてコールド勝ち!!
奪った得点も、しっかり打ってのいい内容でした。
[ 前のページへ | 次のページへ ]