Archive for 11月, 2010

PostHeaderIcon ポップ係長ブログvol.397 『全国大会出場チーム紹介!波崎マリーンズ編』

全国大会開幕までカウントダウンが10を切ります。
そろそろ全国大会出場チームの紹介をしておかないと間に合いませんね。
今日は関東クライマックス第1代表を勝ち取った茨城県神栖市に拠点を置く波崎マリーンズ
インタビューに答えてくれたのはいつも笑顔の絶えない石崎監督。

ポップ係長「よろしくお願いします。まずはチームの設立年を教えてください」

石崎さん「チームは2002年に設立しました。代表はウチの奥さんです。」

ポ「あ、そうなんですか・・・。えーと、大会は初参加ですよね。」

石崎さん「何とか茨城県単独開催が出来て本当に良かった!」

ポ「石崎さん、石崎さん!質問に答えてください。マリーンズの特色は何でしょう?」

石崎さん「デブとおこちゃまと可愛い女の子が試合に出ます。どうして勝てちゃうの?っていうような意外性の高い面白い野球を展開しますよ。人は私の事を面白い人だと言います。」

ポ「合っていると思いますよ・・・。それはおいといてチームの自己診断をAからC評価でお願いします。」

石崎さん「まとまりだけがA!!あとは全部C!いや、投手力だけBにしといて。。。」

ポ「ということはチームスローガンは団結力!かなんかですね?」

石崎さん「堂々はつらつです!」

ポ「・・・・・・。全国大会にかける思いは!」

石崎さん「何処のチームよりも色々楽しんでと思ってます。そして楽しませたいですね」

ポ「と言うと?」

石崎さん「これまで負かしたチームの分まで頑張りたいんですが、戦力的になかなか強気になれません。ただ、こんなチームだけどこんなプレーもできるんだよ。ってところを一つでも多く見せたいなって思ってます。」

ポ「わかりました。では最後にこの選手は注目!ってあります?」

石崎さん「チーム1背の低いダイジョウですね。彼を何処で登場させるか?これが注目!」

ポ「な、なるほど。ということはちっちゃい選手が出てきたら注目という事で・・・・・・。ありがとうございました。全国大会会場で待ってます。石崎節を聞かせてくださいね!」

今年から単独県開催となった茨城県。単独県開催にするには10チーム以上のエントリーが必要であったため奔走頂いたのが石崎さんでした。何よりその行動力にいつも頭が下がります。
チーム事情により全国大会はベストに程遠いメンバーを組まなければいけないそうですが、グランドには石崎監督の美声?がコダマすることでしょう。

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


ポップ係長、ツイッターでつぶやいてます。
twitterをやってない方もこれを機会にフォローお願いします!

PostHeaderIcon ポップ係長ブログvol.396 『ポップアスリートカップ全国大会助っ人募集中!』

来週末はポップアスリートカップ全国大会がいよいよ開幕です。
スタッフにとっては一瞬の嵐のような2日間です。私なんかは2日間気が張りっぱなしでこの間はあまり食事を摂らなくても大丈夫なくらいです。(食べてますやん!ってツッコミが他のスタッフから来そうですが・・・)

この大会は本当に手作りなので、スタッフも通常イベントなんかやったことないメンバーばかりです。
逆にボランティアスタッフさんなどの方が、大会運営に携わる事が多く慣れているのが現状であったりします・・・。
そんな訳でご協力頂けるボランティアスタッフさんは心強いばかりなんですが、今カメラマンが足りないのです。いつもご自身のチームの撮影で磨かれた腕を全国大会で是非披露頂けませんか?

お弁当付きです。(それだけかっ!って言わないでください。大マジです・・・)

そんな中、神奈川事務局『エンジョイベースボール湘南』GMの寺澤さんからメールが来ました。
寺澤さんは今年の関東開会式でも大勢ボランティアスタッフをご提供頂いた方なんですが、何と全国大会に神奈川から撮影協力頂けるとの事。

こんな事なかなかありませんよね。本当にありがたいご提案です。
しかし交通費もお出しできないので困っておりましたら、「息子と行くから京セラで親子キャッチボール参加できませんか?」との事・・・。もちろんポップアスリート登録チームは参加可能ですから、思う存分楽しんで頂いて結構な訳ですが・・・。
実現するしないにしてもお気持ちに心から感謝感謝です。

もしも決勝戦当日、よく日焼けしたカメラを持った男性がフィールドにいらっしゃったとしたら、それが寺澤さんです。

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


ポップ係長、ツイッターでつぶやいてます。
twitterをやってない方もこれを機会にフォローお願いします!

PostHeaderIcon ポップ係長ブログvol.395 『関東クライマックス暴風雨により順延!』

10月30日に予定されていた関東クライマックスは迫りくる台風の影響で順延となってしました。
雨はさほどではありませんでしたが、風が横から吹きなぐり傘も飛んで行ってしまいそうな状況でした。

しかし事前に水を抜いてでもやりたい気持ちですと言っていたため、千葉の田喜野井ターキーズ、東埼玉の吉川グリーンズ少年野球クラブは既に現地に到着していたのです。
よって他のチームの代表の方にも現地に集まって頂き、緊急代表者会議を行った結果、棄権をするチームが出ないような運営を行う事になりました。翌日に日程を移し強行しようとしていたのですが、非常に友好的な結論を導き出す事ができ、関係者に御礼申し上げます。

会議では地区大会の表彰なども行われ一種異様な雰囲気ではありましたが、終始前向きな会話が行われました。

そんな中、翌日31日順延で試合可能な4チームが再集結し、Aブロックの試合が行われました。
細かい試合内容はまた後日レポートするとして、全国大会進出有力チームの1つだった若松ブルーウイングスを茨城の波崎マリーンズが代表決定戦決勝で破り、全国大会チケットを手にしました。

茨城県は参加チームが少ないながらも今年から単独県開催となり、レベルの高い県大会であった事が証明されました。
波崎マリーンズの石崎監督はこの関東クライマックス開催のために尽力頂いた事務局の立場ながら、試合になるとすさまじい集中力で全国に導いてしました。

何より試合中に響き渡る石崎節が神戸の港にコダマするのが今から楽しみです。

※カメラがまだ東京オフィスからこちらに運送中のため掲載できませんでした。
ポップアスリートカップ運営本部のアルバムに掲載したいと思います。

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


ポップ係長、ツイッターでつぶやいてます。
twitterをやってない方もこれを機会にフォローお願いします!

Pick up words
Archives

You are currently browsing the 少年野球を応援するポップアスリート スタッフブログ blog archives for 11月, 2010.

Search