Posts Tagged ‘むーたくん’

PostHeaderIcon vol.1561『突撃!沖縄のプロ野球キャンプ』

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

先週末はむーたくんTVの取材を兼ねてプロ野球キャンプに突撃取材に行ってきましたよ。

とは言っても球団にもよりますが、

最近はいわゆるファンの立ち入りについてかなり厳しくなっています。

今年は新型コロナウイルスの影響にもかなり過敏になっていたようですし。

今年はプロ野球ならではの風船飛ばしなどもできないかもしれませんねぇ。

さて行程は2日間でしたが、

主にタイガース視察がメインでした。

なぜならば元ポップアスリートカップの大会会長矢野監督がいらっしゃるのと

ポップアスリートカップアドバイザーの久慈照嘉コーチもいらっしゃいますしね。

さらに以前むーたくんTVにも出演頂いた新井良太コーチもいらっしゃるという

ご縁もあります。

今回はキャンプメインなので選手や指導者各位のコメントはいただけませんでしたが、

あまりキャンプをに行かれない方向けに現場の雰囲気をむーたくんが撮影してきましたよ。

詳しくはむーたくんTVをお楽しみに!!

ポップアスリート運営のInstagramでも、今回の沖縄キャンプ取材の様子を更新済みです

是非一度ご覧ください!

↓↓↓

PostHeaderIcon vol.1558『片手練習で君もハンドリング上級者!【守備の基礎練習】』

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます。

今回もADかわたんがお届けします!

今回はむーたくんTVより

『ハンドリング練習で上半身を柔らかくしよう』について

書いていきたいと思います

いわゆるグラブさばきのことをハンドリングと言いますが

これを磨くことでどのような効果があるのかというと・・・

『いろんなバウンドに対応できる力が身につく』

そんなハンドリング練習を少しでも効果的に行うために

抑えるべきポイントをむーたくんに聞いてみましたよ!!

ハンドリング練習で重要なことは、

上半身の硬さを取ること、だそうです。

そのためにむーたくんが教えるハンドリング練習では、

まず片手でのハンドリング練習で上半身の硬さを取ります。

硬さが十分に取れたら、両手で練習するようにしましょう。

各練習パートのポイントは

1.片手でハンドリング練習

・グラブはバウンドに合わせるイメージ

地面に近い位置から上に持ってくるイメージで練習をすると、

トンネルの確率が減ります。

グラブはバウンドに合わせるイメージで練習を行いましょう

2.逆シングルでハンドリング練習

・グラブはバウンドに合わせるイメージ

・グラブと顔を近づける

グラブと顔が離れていると、

ボールが見えなくてエラーする確率が上がってしまうため、

グラブと顔は近づけるようにしましょう。

・へそを正面では無く、ボールに向ける(詳しくは動画を見てね!!)

・グラブの面をしっかりボール方向に向ける

・へその前にグラブを持ってくる

3.両手でハンドリング練習

右手は添えるだけのイメージで行いましょう

さらに、ハンドリング練習でボールを投げる方は、

ハーフバウンド気味のボールを投げてあげることで

さらに上達しやすくなります♪

この練習をコツコツ続けると、

ハンドリングは確実に上達します!

是非一度試してみてくださいね!

動画で実際に元プロむーたくんによる

動き・レクチャーの様子を見たい!

という選手は動画を見て参考にしてみてね!!

↓↓↓

PostHeaderIcon vol.1557『むーたくん、強豪猪名川ヤンキース野球教室開催レポ』

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます。

今回もADかわたんがお届けします!

今回は2月11日(祝)に猪名川小学校で行われた

むーたくんの野球教室についてです!

今回は第13回ポップアスリート星野仙一杯ブロンズメダリスト

猪名川ヤンキースの選手の皆さんに

ご参加いただきました♪

写真で様子をチラ見せ↓↓↓

かっこよくスライディングをキメるむーたくん
まるで四コマまんが①
「ボールが来るのを・・・」
まるで四コマまんが②
「よく狙って・・・」
まるで四コマまんが③
「おりゃ!」
まるで四コマまんが④
「どやぁ・・・」
選手(どやしなかったらかっこいいのに)
動画もばっちり撮影してます!
笑顔がCUTE♥
みんなで集合写真!
お疲れ様でした☆

選手たちも楽しそうで良かったです。

昨年は全国でもその名をとどろかせたヤンキースですが

意外に知らないセオリーなんかがあったりして

今後の野球生活に生かしてもらえたらと思います。

ちなみに6年生の多くが1つの硬式野球チームに進むそうです。

すごい底上げが期待できそうですねぇ。

またファイナルでのスピードガンコンテストの優勝者である

剛腕長瀬君や将来性抜群の福元主将など将来が楽しみな選手の

今後もとても気になります。

ちなみに野球教室の前にはスポンサー様による

保護者向けセミナーを実施させていただきましたよ!

とにかく猪名川ヤンキースの皆さん、ご協力ありがとうございました。

PostHeaderIcon vol.1554『沖縄キャンプでの質問・リクエスト募集中!!』

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます。

ADかわたんがお届けします!

もうすぐプロ野球の沖縄キャンプですね!

むーたくんは2月15日・16日にお仕事で

沖縄キャンプに行くことになりました!

取材許可があるかどうかはまだわからないのですが・・・

可能な場合は、

選手のみんなからの質問をむーたくんが代わりに

聞いてきてくれるそうです♪

※リクエストに添えない場合もございますので予めご了承ください

もちろん質問以外にも沖縄キャンプの「ここが見たい!」など

リクエストがあったら質問募集動画のコメント欄にたくさん書いてね!

↓↓↓

PostHeaderIcon vol.1551『むーたくんが一人で挑戦!華麗なゲッツーを動画で!』

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます。

今回もADかわたんがお届けします!

今回はむーたくんTVの動画の中でも

特にむーたくんが気に入っていて

皆に見てほしい! と言っている動画について

書きたいと思います。

それは・・・

『一人でゲッツーしてみた!』

何を言うてんの???

と思った選手は是非動画を見てね!(笑)

むーたくんの華麗なボールさばきは必見ですよ!!

(本人も動画中で話している通り、

あくまで二遊間のみ参考にしてください(笑))

PostHeaderIcon vol.1547『プロ野球キャンプをイメージしてノックの特訓!【守備上達】』

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます。

ADかわたんがお届けします!

もうすぐプロ野球の春季キャンプが始まりますね!

実は、以前むーたくんTVで

野球系YouTuberの飛鳥さんと一緒に

プロ野球のキャンプをイメージして

ノックを受けた動画をアップしていました。

(なんとノックを受けた時間が長く、3本に分かれています)

前編はこちらから


中編はこちらから

後編はこちらから

この動画、ただノックの様子を流している・・・

わけではなく、

むーたくんとポップ係長の判定付き。

ポップアスリートに参加している選手のみんなも

是非動画を見てもらって

NICE・GOOD・EXCELLENTの動画の

良いところ・悪いところを自分なりに分析してみてください。

特にカッコよく見える捕球の姿勢やグラブに収まる時の

バウンドなど見てもらうととても参考になりますよ!!

PostHeaderIcon vol.1544『ハーフバウンドが苦手でも得意になる!?上達するための2つのポイント』

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます

今回はADかわたんがお届けします!

前回は『【捕球方法】誰でも守備上級者に見える3つのポイント【初心者必見】』


というテーマで記事をお届けしたので、

今回もその延長線ということで

実際のお悩み相談から捕球のコツを

元楽天ゴールデンイーグルスのむーたくんに聞いてみました!

※前回の記事はこちらから→

http://www.pop.co.jp/staff_blog/?p=7585

今回のテーマはずばり、『ハーフバウンドの捕り方のツボ』!

抑えるべきポイントは2つだけ!

1.身体からグラブを離さない

学童野球の子供たちを見ていて案外多いのが、

ハーフバウンドのボールが来たら、避けてしまっているということです。

ボールを避ける=身体からグラブが離れる。

これでは捕球をする際、

ボールやグラブの位置がよく見えない=エラーの確率が上がる・・・

なので身体の近い位置にグラブがあることがポイント!!

2.身体の中心線の前で捕球

これは前回お伝えした、『捕球の方法』でも1番に書いたのですが、

身体の真ん中でボールを捕らないとエラーの確率が上がってしまいます。

普段から体の中心線の前(真ん中)で捕球することを心がけましょう。

この2つのポイントを抑えるだけで

ハーフバウンドの捕球が簡単にできるようになります。

これを継続して練習すると、苦手なハーフバウンドが得意になっちゃうかも!?

「前回の記事の内容を全部マスターしたけど、

ハーフバウンド気味の球がきたらどうしたらいいの?」

という皆は是非試してみてね!

動画で実際に元プロむーたくんによる

「ハーフバウンドを捕る動き」を見たい!

という皆は下記の動画を見て参考にしてね!

PostHeaderIcon vol.1543【捕球方法】誰でも守備上級者に見える3つのポイント【初心者必見】

ポップ係長がブログを年明けからサボり過ぎなので、

今回は”むーたくんTV編集リーダー”ADかわたんがお送りします。

どうぞよろしくお願いします。

さて本日は初回の野球技術に関する記事ということで

基礎中の基礎『捕球の方法』について抑えるべき3つのポイントを

元楽天ゴールデンイーグルスのむーたくんが監修してくれました。

1.脚を開く

学童野球の子供たちを見ていて案外多いのが、

股を閉じた状態で捕球態勢へ入ってしまっているということです。

脚を閉じた状態で捕球態勢に入ってしまうと、

身体の真ん中でボールを捕ることができないので

エラーの確率が上がってしまいます。

2.片足(つま先)をあげて捕球する

両足を地面につけたまま捕球態勢へ入ってしまうと

送球をする際、スムーズに動けないと思います。

片足(つま先)をあげたまま捕球態勢に入ることで次の動きにつなげやすくなって

スムーズな送球ができるようになります。

3.片手で捕るイメージで手首をやわらかくする

ボールを捕球する際、身体が固まってしまうと、

ボールのバウンドに対して反応できなくなるので

エラーをする確率が上がってしまいます。

上半身の力を抜いて手首をやわらかくすることで

色んなバウンドに反応できるようになりますのでエラーが減りますよ!

この3つのポイントを抑えるだけで

誰でも守備上級者になれちゃいます!

「ゴロの捕球が苦手だなぁ…」という皆は是非試してみてね!

動画で実際に元プロむーたくんの動きを見たい!という方は下記の動画を見て一緒に練習してね!

元プロが教える今すぐ上級者に見える捕球のコツ
※画像をクリックで動画へ遷移します

PostHeaderIcon vol.1521『現役独立リーガーがキャッチボールクラシックに挑戦したら!』

  

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

6月15日ポップアスリート星野仙一杯関西開会式では

日本プロ野球選手会主催のキャッチボールクラシックの

関西予選もやるんです。

当然ながら他地区の開会式でもキャッチボールクラシックの

予選をやっていますよ。

ちなみにここで三位までに食い込めば、12月に行われる

キャッチボールクラシック全国大会の出場権がもらえます。

(今年は愛媛県西条市!!!)

学童野球選手・指導者共に必死の形相で上位を目指す中、

ポップルーキーむーたくん率いる関西独立リーグ

兵庫ブルーサンダーズの選手の皆さんが

特別ゲストとして飛び入り参加しましたよ!

【画像をクリックすると動画が見れます!!チャンネル登録よろしくね】

元楽天イーグルスのプロ野球選手と現役独立リーガーは

素晴らしいお手本となるのでしょうか?

むーたくんは元チームメイトそして来場してくれた

選手・指導者・保護者の皆さんの期待に応えてくれたのか?!

気になる結果はポップアスリート公式YouTubeで確認してね!!!

PostHeaderIcon vol.1514『むーたくんイラスト誕生!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

むーたくんTVの新アイテムとして強い味方できました。

過去ポップ係長のものも作って頂いた実績があるんですが、

今回同じく”アトリエしろの”さんにむーたくんのイラストを

作って頂きました!!

またこれが悔しいけど似てる!そして可愛らしい!

プロの成せる技ですねぇ。

ほんまにビックリです。

お声掛けした翌日くらいにお送り頂いたんで更にビックリ!

どうやって作ってるんやろ???

絵心の無いポップ係長には謎だらけです。

周りの方々の多大なサポートを頂いていることを

当の本人は意識して成長してくれてるのでしょうか・・・

Pick up words
Archives
Search