Posts Tagged ‘アシックスベースボール’

PostHeaderIcon vol.1329『ポップ係長 怒涛のGW関東行脚』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

長いGWを皆様楽しく野球できましたでしょうか?

ポップ係長は恒例の関東代表者会議でほぼ時間を費やしておりました。

逆に言いますとGWなのにお付き合い頂きました

チームの皆様およびボランティアスタッフの皆様、

ありがとうございました。

代表者会議の模様はポップアスリート公式SNSで公開済みです。

下記リンクはFacebookの記事リンクになります。

今年はとうとう東京のエントリーが150チームを越えました!!!

もはや東東京だけでも88チーム!!

当日会場は過去最高の来場者でポップ係長もすこーしだけ

緊張いたしました(笑)


茨城会議


東京会議

埼玉会議


神奈川会議


千葉会議

会議に行くと時々チームの方が申し訳なさそうに、

「ブログ見てます!」って言ってくださいます。

どーしてそんなに謙虚に言うんですか?

何かしゃべりかけにくいオーラを出してるんでしょうか・・?

んなことは無いのでドンドン話しかけてくださいね!!!

あ、そうそう代表者会議の資料は下記からダウンロード可能です。

代表者会議資料はこちらから

関東大会の開会式は6月3日(土)東京ドームですよ!

お間違いなく!!

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

PostHeaderIcon vol.1299『ポップアスリートカップ応援企業(P&P浜松編)』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

さあ2月に入りました!(だからなんやねん!:笑)

恒例!?のポップアスリートカップ応援企業訪問が始まります。

これは昨年の第10回ポップアスリートカップを支えてくださった

企業の皆様に大会のご報告と感謝の気持ちをお伝えするシーン。

いつもはポップ係長が感謝盾を持って企業を訪問するという企画です。

今日はポップアスリートカップの開会式~クライマックス~ファイナルトーナメントまで

全ての写真を収めてくださっているピーアンドピー浜松様です。


右が橋場社長、左はポップ専務、撮影ポップ係長(笑)

本社は静岡県浜松市にあります。

P&P浜松さんの撮られる画像は当然ながら、そのままチームへ販売されたりしますが、

最近は他のポップアスリートカップ応援企業様とのコラボにより

様々な記念品に姿を変えてチームの皆様に提案するなんてこともあるんです。

やっぱり写真というコンテンツを持っているというのは強いですネ。

暑かろうが、寒かろう、雨に濡れようが選手の写真を撮り続ける姿には

いつも頭が下がる思いです。

当然ながらポップアスリートカップで製作するフリーマガジンなどの素材としても

提供いただいているんです。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

あ!開会式などの写真をまだお買い求めでないチーム様!

まだまだ購入受け付けされてますよ!!!

ピーアンドピー浜松

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

PostHeaderIcon vol.1298『ポップアスリートカップ公式カメラマン!』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

代表者会議~ファイナル最終まで入れると約8か月に渡る長いスパンで

実施されるポップアスリートカップにはたくさんのボランティアスタッフ様の

ご協力が不可欠です。

その中で外せないのがボランティアカメラマンの存在。

中でも長らく開会式そしてクライマックス、ファイナルと常にアクティブに

動いてくださるのが永井ポップアスリートカップ公式カメラマン。

ハイスペックカメラを担いで縦横無尽に撮影してもらっています。

選手の画像が中心ですが、大会の裏側や応援のシーンなども

撮影してくださっているのでいつも自然なシーンが満載。

【アルバムはこちらをクリック】

でもなかなか今までそれを公開してこれませんでした。

何分写真の数が半端なく多かったからなんです。

でも第10回記念大会として東京ドームで開催できたからには

少しでも多くの方に見てもらいたくで徐々にアップロードしていきます。

ついては下記リンクをクリックしていただき閲覧してみてください。

【アルバムはこちらをクリック】

まずはファイナルの開会式だけをまとめてみました。

今後可能な限り試合の様子もアップしていきます。

永井公式カメラマン殿いつもありがとうございます。

こんな方々が支えてくださっているのもポップアスリートカップの特色です。

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

PostHeaderIcon vol.1296『第10回最優秀監督賞!』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

写真は昨年から設定された優秀監督賞の賞品。

連覇を果たした不動パイレーツ野呂監督に手渡す予定です。

実は、これポップアスリート事務局からではないんです。

ポップアスリートカップって子供たちの大会だから、

子供たちの励みになればイイ!が最も大事なポリシーとして運営してきたんです。

ただポップアスリートカップに寄与頂いている実行委員各位や

ボランティアスタッフ各位には敬意を払い、時に表彰なども行って参りました。

その様子を見ていたとあるボランティアスタッフ様よりご提案がありました。

「最優秀監督賞を設定してあげてもらえませんか?

スゴイ賞品でなくてもイイので、優勝チームの監督も表彰してあげて欲しいんですよ。」

と笑顔で言いながら、私に封筒を手渡されたんです。

そして「何を送るかは係長に任せます。あと決して私の名前は出さないで。」

それからです。この最優秀監督賞が設置されたのは。

「運営責任者として頑張りが足りないぞ!もっと頑張れよ!」って

叱咤激励されてるような感覚にもなります。

だからこの賞の準備をする度に身が引き締まるんです。

その方のお気持ちを無駄にしないよう日々精進しなければなりません。

きっと「こんなブログ書かないでよー。」とその方は笑顔で言うのでしょう。

「11回大会もファイナル会場で会えるといいなぁ。。。」

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

PostHeaderIcon vol.1295『Hit&Run3月号!』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

ポップアスリートカップの後援を頂いているベースボールマガジン社の

Hit&Runの最新3月号が発刊されましたよ!

この号には昨年12月に行った第10回ポップアスリートカップファイナルトーナメントが

4ページ特集で紹介いただいております。

ちなみに私ポップ係長の名前も何故かフルネームで掲載・・・

氏名を伏せている訳ではありませんが、何だか恥ずかしいです(笑)

4ページには各試合の寸評に始まり全登録選手の情報が記載されています。

大会の流れを判りやすく書いて頂いているので、振り返りが出来ますよね。

大会参加選手は購買必須号となっていますよ!!

またこの号には優勝した不動パイレーツの野呂主将も違うページで

優秀選手として紹介されてたりします。

私は野呂主将のお父さんでもありませんが、なんだか嬉しいです(笑)

毎号Hit&Runではポップアスリートカップの参加チーム紹介など

贔屓にして頂いてたのですが、少し気になる記事が掲載されています。

これについて大久保編集長は・・・

「次号の発売は未定です・・・。」と無念さをにじませてらっしゃいました。

減少の一途をたどる学童野球界のモチベーションにおける

非常に重要な書物なので、何とも言えない気分です。。。

だから3月号でたくさんポップアスリートカップを掲載してくださったのかな・・・

廃刊ではありませんから、ポジティブにとらえていきたいと思います!

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

PostHeaderIcon vol.1293『ASICS社会貢献イベント2』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

昨年12月10日に行われたASICSによる東日本大震災の継続支援事業

【ASICS Tomorrow Ball Park in Fukushima 2016】のレポート第二弾。

1日前のブログでは現役・OBプロ野球選手による野球教室のレポートをしました。

がこのイベントは午後からも続きます。

何せ200人近い学童野球選手が集まっている訳ですから、

実際に野球もしてもらいたい!ってことで相馬こどもドームの隣にある

4面の立派な屋外グランドにおいて、これまた恒例となった

「交流Tベースボール大会」を開催しました。

これは4面のグランドそれぞれに同じ学年の選手だけが集まり

上手くばらけるように選手を3つのチームにシャッフルします。

当然ながら知らない選手同士が多いわけですが、

あえてそのまぜこぜ状態で試合に臨んでもらうわけです。

3つに分かれたチームは、三つ巴戦のリーグ戦で2試合を行い

そこで2勝すれば最優秀チームということで表彰対象となるのです。

この日もユニフォームがバラッバラの選手たちが

笑顔でボールを追いかけてました。


(ちなみにバッティングは苦手なんだそうです)

あ!ちなみにドームに一番近い面で行われた

菊池雄星投手による「始打式」。なんで今江さんじゃないんだ?!(笑)

最初、固定Tスタンドにおいてましたが、反発が得られないということで

今江先輩の手投げトスで放られたボールをフルスイング!

推定向かい風10mをもろともせずに滞空時間の長いオーバーフェンス弾!

向かい風なかったら100mは余裕で飛んでましたね。

さすがプロ野球選手!でしたよ。

打った後の菊池投手に野村弘樹さんがボソっと一言。

「雄星も2刀流やー!」

雄星投手は謙遜してましたが、マンザラでもないかも(笑)


(打った後の雄星選手。めっちゃ笑顔です)

試合に話を戻しますと、一応監督さんもいますが、基本的にはノーサイン。

打つ!守る!ティーベースボールなので投手の投げ過ぎなんかも

心配なし!単純に野球を楽しめるという訳ですね。

面白いのが、必然的にリーダーが決まってくるということ。

あれはどうやって決まってくるんだろう??

今年はリーダーになった選手にコッソリ聞いてみよう。

まさかジャンケンなんてことは無いよな(笑)

3チームのうちの2チームが試合している間、

待っているチームはというと、こどもドーム内に設置された

体力測定に挑みます。

アシックスは最新・最速をスローガンに挙げておられるだけに

スピード計測にこだわり有り!(笑)

10mダッシュ走、スピードガンコンテスト・スイングID の3種目。

選手たちは皆実施しなければなりません。

この計測も全て終われば、イベント終了。

アシックス太田執行役員の閉幕の挨拶であっという間に

楽しかった一日が終わりました。

ちなみに開会前に選手たちに書いてもらった寄せ書きは

そのまま相馬市に寄贈され、相馬こどもドームに掲示されます。

この寄せ書きがこれからもたくさん増えていってくれることを

切に願います。「がんばろう東北!!」

ASICSレポートページもご覧ください
【ASICS Tomorrow Ball Park in Fukushima 2016】

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

PostHeaderIcon vol.1292『ASICS社会貢献イベント』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

昨年12月10日に行われたASICSによる東日本大震災の継続支援事業

【ASICS Tomorrow Ball Park in Fukushima 2016】

こちらの運営をポップ係長がさせて頂きましたよ。

本企画は既に5回目となっており、少しづつカタチを変えてきて

楽天こどもドームでの運営は今年で3回目でした。

徐々に定番イベントになりつつあると感じます。


(寄付には東北出身のサンドウィッチマンさんの名前も)

場所は福島県相馬市にある楽天イーグルスが寄付を募って建設した

「相馬こどもドーム」。

毎年豪華なゲストとたくさんの子供達が集まって一日イベントが

行われます。

ポップ係長は3年前から企画・運営の大役を担わせて頂いてます。

午前中はゲストと子供たちの「ふれあい野球教室」です。

今年のゲストは楽天イーグルスの今江選手と

西武ライオンズの菊池投手。そして横浜の投手として活躍された

野球解説者の野村弘樹さん。

更に楽天イーグルス ベースボールスクールからは

過去首位打者を取ったこともある鉄平さんと伊東昴大さん

が助っ人コーチとして参加してくださいました。

何よりゲストが登場した時の子供たちの笑顔がイイんですよね。

皆ワクワクドキドキしているのに大きな声も出さず、

目だけキラキラしているんです。

ある意味指導者の皆さんも一緒の顔付だったかもしれませんね(笑)


(準備運動は楽天ジュニアスクールの鉄平コーチと伊東コーチ)

ポップ係長は企画管理者ながら総合司会も務めているので

ゲストとのセッションも腕の見せどころ。

この日はPL学園の先輩である野村さんがいらっしゃるということで

やや緊張気味の今江選手と一番若手の菊池投手のマイクの譲り合い

なども間近で感じることができました。

でも野村さんはテレビでもご活躍されてらっしゃる通り、

お話が非常に上手なので困ったら野村さんに振らせて頂きました(笑)


(常に笑顔の野村弘樹さん)

この日のトークの盛り上がりは「今江選手に聞く苦手な投手は?」編

すると今江選手「ここに居るからというわけではないですが、

左で150km/h以上投げる雄星投手は対戦しづらかったですよ。」

それに対して雄星投手は「素直に嬉しいです。」って言った後に

「外国人選手が苦手です。」と回答もとても素直でした(笑)

野球教室では今江選手の貴重なグラブさばきも披露頂き

野球人として楽しませて頂きましたね。

わずか1時間半位の野球教室でしたが、最後は

プレゼント抽選会と記念撮影で第一部が終了しました。

ちなみに雄星投手からこのイベントをご自身の故郷である

岩手県でやって欲しいとのご要望を頂きました。

実現できるといいですよね。そうそう大谷選手にも来てもらって

被災地復興のサポートを頂ければ、こんな素敵な話はありません。

今年のイベントが今から楽しみなポップ係長です(笑)

ASICSレポートページもご覧ください
【ASICS Tomorrow Ball Park in Fukushima 2016】

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

PostHeaderIcon vol.1284『ポップアスリートカップファイナルトーナメント副賞!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

本日、ポップアスリートカップ公式サプライヤーアシックスジャパン様から荷物が届きました。

段ボール開けてみると・・・

ポップアスリートカップファイナルトーナメント3位に入った

印旛ブラザーズと石山アトムズの名前が入ったボールケースです。

こちらは3位入賞の副賞なんですね。

ちなみにこの2つボールケース高さが違うでしょ。

これは実は空っぽの時は畳めちゃうんですねー。

ちゃんとアタッチメントがついてるのです。

何気ない機能ですが、ボールケース畳む!というアイデアに至ったことに

感心しちゃいます。

ちなみにこのブログを書いているのは27日なんですが、

受け取って即日発送しようと思ったんです。

そしたら西濃運輸さんから「お届は1月5日以降です!」って

言われちゃいました。

年末年始ってそんなもんなんですね・・・。

ということで両チームの皆様年明けのお年玉として

受け取ってくださいね。

くださったのはアシックス様なんですけど・・・・(笑)<(_ _)>

Pick up words
Archives
Search