Posts Tagged ‘クライマックス’

PostHeaderIcon vol.1644『熱闘通信!東海CX2nd』


いつもありがとうございます。ポップ係長です。

今日は昨日に引き続いての東海CX2ndプレイバック。

初のクライマックス進出となる 名古屋ウエスタンズ

三重からは2度目のクライマックスとなる「てい水野球少年団 」の戦い。

第一試合と打って変わってこの試合は前半から動きます。
ウエスタンズ表の攻撃は1番太田選手・2番後藤選手の連打で
いきなりのチャンス。3番青山選手がキッチリ送って2・3塁。
続く4番の臼井選手がレフトへのタイムリーで2点を先制。
まるで高校野球のような効率の良さを見せると、
5番の越仮選手には再び送りバント。
この送りバントがこの試合のポイントになったかもしれませんね。
その後エラーを誘発し2点を追加しいきなり4得点のアドバンテージ。

しかしてい水は既に1試合をこなしてきたリラックス感があり
裏の攻撃にじっくり攻めに転じます。
2死から3番村田選手・4番小川選手・5番林選手の3連打で
チャンスを作ると6番澤田選手が押し出し死球。
押せ押せムードでしたが、次のシーンで守備妨害の反則が出てしまい
この回の攻撃が寸断されてしまう。

その後も激しい展開が予想されたが、
なんと試合は両チームランナーを進めるも共に0行進。
これはお互いの守備陣が踏ん張ったと言うべきですね。
初回の得点のまま4対1でゲームセットを迎え、
てい水のクライマックス敗退が確定してしまいました。

安打数はウエスタンズが8本、てい水が7本ですから
ともに打力は発揮しながら、
要所ミス無く締まった好ゲームと言えるのでしょう。

2度目のCXとなった「てい水少年野球団」。
充分ファイナル進出するだけの実力を持ったチームでした。

【番外編:キラリ☆ヒロイン列伝】
てい水少年野球団の背番号7藤村選手。
打順は7番ですが、打力あるチームにおいてポイントのシーンに
巡り合うことがとても多い。

王者富士シャークに最後まで余裕を持たせない原因を作った
チャンスでの快打、最低でも内野ゴロが欲しい場面で
いともたやすくゴロを転がし得点につなげました。
逆に名古屋ウエスタン戦でも彼女にキーポイントのシーンが巡って
くるのですが、凡退してしまったことからも
いかにキーとなる位置づけであったかが伺えます。
とにかく 当たり前のことをサラッとやってのける
クールさに印象が残りました。

PostHeaderIcon vol.1538『クライマックスが大変!!』

 

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます!ポップ係長です。

もう10月も終わりですね・・・。

ポップアスリート星野仙一杯は現在各地区代表が決定する

クライマックスが佳境なのですが、今年は散々雨に泣かされてます。

10月12日から順延した10月14日の関東。10月19日の北信越

順延した10月27日の北信越。

これらのイベントが影響を受けました。

多くのチーム様が被害に遭われた台風の影響なので致し方ありませんが、

クライマックスともなると、強豪チームが多いため地元の日程とも

調整が必要になって来ます。本当に大変だと思います。

時に厳しいグランドコンディションの中、試合をして頂くケースも

ありますが、私ポップ係長もまだ現役のプレイヤーでもあるので

なるべく良い状態で代表決定戦を行って欲しい気持ちは必ず

持っています。

「主催者の都合でしょ!」なんておっしゃるチーム様が

いらっしゃらないのが本当に幸いです。

そんな中でも先週は関東第一代表に深川ジャイアンツ。

北信越代表に七塚アカシアが決定しました。

七塚アカシアさんは初の石川県からの代表となりました。

前日は福井遠征をしていて午前3時のバスで新潟県上越市まで

来てくれてたんです。

何より、試合が無事に出来て良かった。

「時に諦めは大事」でしょうが、「諦めない気持ち」が実を結んだ時は

本当に安堵しますね。

今週末は南東北(宮城県)、中国(岡山県)に参ります。

代表決定戦においでの皆様、グランドでお会いできることを

楽しみにしています<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1530『第13回ポップアスリート星野仙一杯四国代表は日高軟式野球クラブ』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

9月7日(土)は香川県三豊市で四国代表決定戦となる四国クライマックスを

実施いたしました。

参加は四国四県からそれぞれ代表チームが集まってくれての運営です。

むーたくんも初クライマックス参戦。

しっかり「むーたくんTV」の撮影も行って参りましたよ。

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

代表として参加してくれたのは
愛媛「日高軟式野球クラブ」(2回目)
高知「桜ヶ丘スポーツ少年団」(2年連続3回目)
徳島「羽ノ浦パピヨン」(2回目)※誤記修正致しました<(_ _)>
香川「綾歌少年野球クラブ」(初出場)
の4チーム。

対戦は当日の抽選で決定。

第一試合は「日高軟式野球クラブ」vs高知「桜ヶ丘スポーツ少年団」

第二試合は「羽ノ浦パピヨンvs「綾歌少年野球クラブ」の組み合わせ。

第一試合は日高軟式野球クラブ、第二試合は羽ノ浦パピヨンが

それぞれ勝利し、決勝は日高軟式野球クラブが試合巧者ぶりを

発揮し初のファイナルトーナメント進出を決めました。

クライマックスMVPは日高軟式野球クラブの河端優和選手が獲得。

選出理由は第一試合初回の走者一掃スリーベースと決定戦での2安打!

日高軟式野球クラブは初のファイナルトーナメント進出!

おめでとうございます。

注目選手も見つけましたのでまた ブログでお伝えいたしますね!

PostHeaderIcon vol.1473『クライマックススケジュール更新』

第12回概要ページのクライマックスを更新致しました。

一部代表者会議等の資料とギャップがあったものを改修しております。

今一度ご確認の程お願い申し上げます。

【大会概要ページはこちら】

間もなく詳細ページもアップされますので、

詳しくはそちらをご確認頂く事になりますが、

日程および場所についてはご理解いただけると思います。

ちなみにクライマックスではスコアラー・審判のボランティアを募集しております。

特にスコアラーが大好きなオトン・オカンいませんか~~<(_ _)>

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1470『明日はやるぞ!四国クライマックス!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

明日は2日順延した四国クライマックスの予定です。

気になる天気予報を見ると・・・

今夜から60%・・・しかし朝にかけてだんだん%が下がるという

何ともスッキリしない状況・・・。

今年は開会式も雨にやられました。

雨男復活かも。

なんてことは言ってられません。

なんとか持ちこたえてくれることを祈って朝4時半には自宅を出る予定です。

なので今日は早く帰って寝る事にします。

お疲れ様でした<(_ _)>

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1466『ポップアスリートカップ四国CX出場チーム』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

今週末に予定されているポップアスリートカップ四国クライマックス(四国CX)の

参加チームは下記となります。

愛媛代表「今治SOUTH

高知代表「桜ヶ丘スポーツ少年団」

徳島代表「見能林スポーツ少年団」

香川代表「豊中スポーツ少年団」

※高知・徳島については既存大会との連携によりポップアスリートカップ

公式記録には表示されていませんが、ポップ係長も主催者として決勝戦にも

参加させて頂いており承認済みです。

また香川県は先週末まで実施した関係で、

対応が間に合っておられない状況です。ご理解の程お願い申し上げます。

さあ最初の横浜スタジアム勝ち名乗りをあげるのはどのチームでしょうか!

PostHeaderIcon vol.1394『中国CX展望!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

明日行われる中国地区代表決定戦「中国クライマックス」は何とか天候も大丈夫そう。

ここ最近の雨天運営でポップ係長も今週は風邪ひいてしまいました。

でもその中で選手たちは試合してくれてるんですよね。弱音なんか吐いてられません!!

さあそこで中国CXの展望を見てみましょう!(対戦カードは当日決定)

まず注目するのは、やはり昨年のシルバーメダリスト「岡山庭瀬シャークス」でしょう。

昨年の圧倒的な予選の展開に比べると、今年は予選6試合で11失点。4回戦では抽選勝ちと

苦労の跡が伺えます。2点差以内のゲームも4試合あり、逆にいうと粘り負けない強さを

持ち合わせているのかもしれませんね。

次に紹介するのは鳥取県。

3年連続のクライマックス出場となる「美保少年野球クラブ」です。

今年は予選トーナメントを圧倒しての優勝を果たしています。

過去振り返るとクライマックスでの勝利がなかなか遠い鳥取勢ですが、

4試合で平均9得点と1失点の勢いは決してヒケを取りませんよ!

そして続くは島根県。

強豪の大東野球スポーツ少年団を準決勝で下し、決勝も接戦を制した

「出雲北野球スポーツ少年団」が初クライマックス出場。

初戦を1対0の僅差で凌いだと思えば続く2戦は大勝。そして最後は大接戦。

つかみどころがない感じがしますが、どんな野球を見せてくれるんでしょうね!

そして最後は広島県。年々チーム数が少なくなっていくのが心配ですが、

そもそも実績上位の県となります。

そこを制したのはこちらもクライマックス初出場となる「東広島クラッシャーズJr.」

何と予選4試合を全て完封しています。

点の取り方もなかなか効果的です。これは危なげなく優勝を果たしたようにも感じます。

チーム名の最後には「.」ピリオドが付いてますが、まさにクライマックスでも

ピリオドを打つ準備を虎視眈々としてるんでしょうね。

ちなみに中国クライマックスでは試合速報をテキストベースで確認できる

システムを読売新聞と共同取組で試験的に運用します。

そちらもお楽しみに!!!

速報は【「中国クライマックス」→「試合日程・結果」に反映予定】←クリック

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1380『クライマックスでスイングチェック』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

昨日クライマックスの話題を書きましたが、

ポップアスリートカップのクライマックスでは毎年少しイベントを挟んでます。

写真は昨年の関西クライマックスの様子。

これは練習風景では無くて、公式サプライヤーであるアシックスの

スイングIDというスイング分析の実施中なんですね。

ミート率やスイングスピードが測れるのですが、

今年も「関東CX」「関西CX」で実施予定です。

クライマックスに進出してきたチームの選手は全員参加となります。

でも近隣のチーム様で、「これやってみたい!」というチーム様は

是非会場にご来場くださいね。

結構体験の空き時間も有ったりしますから、折角ですし自分のスイングが

どうなのかをチェックしてみるいい機会ですよ~。

ちなみに参加希望の方はブログのコメントでも入れておいて頂けると助かります<(_ _)>

あ、もちろん無料ですからね(笑)

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1379『ボランティアスタッフ募集しております』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

昨日のブログでポップアスリートカップが佳境に入って来ました~!

とお伝えしましたが、今後のスケジュールにおけるボランティア様を

募集しております。

各イベントでの募集状況は下記をご覧ください。

関東CX(10/14)埼玉県戸田市:公式スコアラー・カメラマン

東海CX(10/21)愛知県東海市:公式スコアラー・カメラマン・審判員

関西CX(10/28)滋賀県東近江市:公式スコアラー・カメラマン

中国CX(11/03)岡山県岡山市:公式スコアラー・カメラマン

【クライマックス詳細ページ】

またファイナルトーナメント12/9~10(神宮球場)では

公式スコアラー(SBO操作もあります)・カメラマン・MC(開会式・閉会式)等々。

いずれも男女年齢不問!!(笑)

ポップアスリートカップの運営主体はNPOですので、

なかなかスタッフの確保がままなりません(T_T)

あくまでもボランティアですが、昼食等のご準備はさせて頂きます。

お問い合わせ・お申し出は cup@pop.cp.jp ポップ係長までメールくださいませ。

ブログをご覧の皆様、子供達のために何卒ご協力お願いいたします<(_ _)>

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1378『各地区予選佳境に入ってます』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

少し前に各地区予選のここまでの見どころをブログの題材にしましたが、

それから1カ月近く経ちまして、その結果が続々と届いております。

ポップ係長の最注目はやはりここでしょうか。

愛知第二トーナメント

ベスト4の中に全国大会優勝経験2チームとブロンズメダルが1チームが

残っています。このトーナメントの結果が東海クライマックスの中心になる

ことは間違いないようですよー。

更には『東埼玉トーナメント』ですね。

ファイナル準優勝経験の間久里スネークスが決勝に残っています。

最強と言われた大阪レッドウィンに敗れたあのファイナルから6年。。。

準決勝は苦しんでの勝利でしたが、その勢いを持続できているのでしょうか!?

さらに注目は巨大トーナメントを形成する「東東京」

クライマックス出場実績のある港クラブか!厳しい戦いを凌いできた

東陽フェニックスか!!

西埼玉も決勝を残すのみ。西埼玉少年野球と泉ホワイトイーグルスが激突します!

最も遅くキックオフした宮城予選も昨年のファイナル代表大崎ジュニアドラゴンと

ここまで失点の少ない愛島ブレイブハーツは全く予想が立ちません!

また神奈川第二トーナメントは共に初優勝を目指す

「久本ブルーエンジェルス」と「坂戸第一ドジャース」のまるで西海岸対決!

中国地方では実績上位の「美保少年野球クラブ」と「浜坂少年野球クラブ」が

決勝に臨む鳥取予選がクライマックスです!

そして最後は「大阪予選!」

全国代表経験もある「大井リバーサイド」と「鴫野パイオニア」が関西CXを

目指しています。

ほとんどの試合を見てないのでスコアでしか推し量れませんが

いずれにしろここまで残ったチームの皆様、悔いのない試合を期待しています!!

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

Pick up words
Archives
Search