Archive for the ‘チーム紹介’ Category

PostHeaderIcon vol.1392『北海道CX結果!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

去る10月22日北海道代表決定戦_クライマックスが開催されました。

北海道はポップアスリートカップ北海道予選の勝者と北海道チャンピオンシップ協会の

指定大会の上位2チームが1つのファイナル代表の座を懸けて戦います。

今年もポップアスリートカップ北海道予選を制した札苗スターズが臨みました。

チャンピオンシップからは今夏マクドナルドを制した東16丁目フリッパーズと

泉野イーグルスが参加して総当たり戦を実施。

第一試合

第二試合

第三試合

結果を見るとそれぞれが大接戦となっていますが、

結果的にファイナル進出を決めたのは東16丁目フリッパーズでした。

マクドナルド準Vの北ナニワハヤテは関西CXで敗退しましたが、

こちらは初のポップアスリートカップファイナル進出です。

果たしてどんな試合を見せてくれるのでしょうか。

私も今年のチームは見ていませんので、今から注目したいと思います。

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1384『関東クライマックス出場チーム紹介』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

今週末14日はいよいよ関東クライマックス。

今年の6月に開幕した関東大会。

各地で予選が行われ、8代表が埼玉県戸田市に集結します。

その参加チームの紹介を含めて勝手にクライマックス展望!!

ちなみに紹介する順番は予選参加チーム数の多い順ですが、

クライマックスの枠順を決める順番にもなっています。

さて過去最大のトーナメントとなって東東京(88代表)を制したのは

「常勝軍団!港クラブ」

クライマックス登場は2回目ながらも、毎年県予選では上位に上がってくる

強豪チームです。今年はネットでも噂された注目選手がいるみたいですよ!

そして西東京(62代表)の優勝は「逆転の!三鷹ゼファー」

初戦7対6と苦しんだ後も、スコア上は粘りの戦いを続け、

決勝でもポップ係長大注目だった新町ライオンズに逆転勝ちを収め初戴冠。

ちなみに4試合逆転勝ちですからクライマックスの見どころですね!

そして東埼玉(46代表)「帰ってきた!間久里スネークス」

この10年でも最強と言われた大阪レッドウインを苦しめながらも

準優勝に終わった5回大会以来のクライマックスです。

笑顔の闘将弓削ダルマの采配も見どころですよ!!

2地区制が復活した神奈川第二(39代表)地区は川崎市のチームだけのトーナメント。

ここ3年は富士見台ウルフの独壇場でしたが、4回戦でウルフがまさかの敗退。

一気に混沌としたトーナメントを「安定感!久本ブルーエンゼルス」が制しました。

3回戦は抽選勝ちのようでしたが、そこをクリアした後は抜群の安定感を

見せてくれました。

その後5試合は全て2失点以内に抑えています。守りのチームの印象ですね。

そして神奈川第一(34代表)は「一気の破壊力!富岡オールスターズ」が初優勝。

3点以上のビッグイニングを効果的に使いながらも

平均失点1.6の安定感は堅実さをうかがわせます。

さして広域地域の西埼玉(32代表)は例年若松ブルーウイングスの牙城。

今年は5試合中4完封(失点1)というとんでもない安定感を見せた

「完全封鎖!泉ホワイトイーグルス」が優勝を果たしました。

準々決勝以上の試合が全てロースコアなのを見ると相当の実力が

想像できます。ポップ係長、注目チームの1つです。

そして昨年も関東代表を送り込んだ千葉(29代表)からは、自身も

ファイナルトーナメント進出経験のある「試合巧者!高野台ジャガーズ」

クライマックスに登場!

完封試合も少なく、大勝する訳でもありませんが、とにかくここは負けない

試合を毎回やってきます。まさに試合巧者の申し子です!

決勝であの習志野台ワンパクズを退けた勢いは関東クライマックスの

台風の目になることでしょう!

そして最後は久しく全国代表が遠ざかっている茨城(12代表)を制した

「礼儀礼節!豊ナインズ」。過去関東クライマックスに来た中で、

最も礼儀正しかった記憶が残っているためにこのネーミングを

つけさせて頂きましたが、そのチームカラーが残っているものと勝手に

想像しています。数こそ少ないながらも強豪が揃う茨城予選を

戦前の予想通りに制したところは底力も感じます。

ということで勝手にポップ係長のチーム評を入れたわけですが、

結局抽選がどうなるかで全く展開は読めません。

ちなみにクライマックスの組み合わせは当日の監督会議で決定します。

これもポップアスリートカップの醍醐味。

ここから神宮への切符は2枚のみ。

どんなドラマを見せてくれるのか楽しみですね!!!

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1383『10/10ポップ係長予選速報ツイートまとめ』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

今日は三連休明けの週初め!

多くの試合結果が送られて来ましたので、

それらの全てをポップ係長がツイートしてます。

不戦勝試合は除き結果のツイートを一挙公開!!

ハッシュタグが邪魔ですが、URLの右隣のwww.・・・のリンクを

クリックするとトーナメント結果が出てきます!

優勝等の結果にはポップ係長のコメントが文頭に入ってます!

さすがクライマックス目前ですので、試合結果が興味深いものになってます。

さあ、今週末は関東クライマックス!雨だけが敵です!

大阪は大井RS!再びクライマックスへ!!!鴫野パイオニア vs 大井リバーサイドの試合結果が登録されました。 得点 3-7勝者 大井リバーサイド URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:15:44

神奈川第一は富岡AS!富岡オールスターズ vs 鎌倉レッドサンの試合結果が登録されました。 得点 7-2勝者 富岡オールスターズ URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:14:54

愛知第一は北名古屋H!清洲少年野球クラブ vs 北名古屋ホークススポーツ少年団の試合結果が登録されました。 得点 1-2勝者 北名古屋ホークススポーツ少年団 URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:14:09

東東京は港クラブ!!!東陽フェニックス vs 港クラブの試合結果が登録されました。 得点 2-5勝者 港クラブ URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:13:30

久世ガッツファイターズ vs 大住クラブ2017の試合結果が登録されました。 得点 5-7勝者 大住クラブ2017 URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:12:55

能町ユニオンパワーズ vs 豊田校下スポーツ少年団の試合結果が登録されました。 得点 3-10勝者 豊田校下スポーツ少年団 URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:12:38

坂本野球少年団 vs 小泉クラブの試合結果が登録されました。 得点 4-3勝者 坂本野球少年団 URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:12:20

久世ガッツファイターズ vs 棚倉ビクトリーズの試合結果が登録されました。 得点 3-1勝者 久世ガッツファイターズ URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:12:01

鳥取は美保が優勝!!浜坂少年野球クラブ vs 美保少年野球クラブの試合結果が登録されました。 得点 2-6勝者 美保少年野球クラブ URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:11:37

三重は藤原SSが制す!ふたば少年野球クラブ vs 藤原スポーツ少年団の試合結果が登録されました。 得点 1-9勝者 藤原スポーツ少年団 URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:11:06

上中島少年野球クラブ vs 月岡ツインズの試合結果が登録されました。 得点 0-2勝者 月岡ツインズ URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:10:25

西琴似パンダーズ vs 札苗スターズの試合結果が登録されました。 得点 2-6勝者 札苗スターズ URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:09:56

浅井西第4を制す!浅井西スポーツ少年団 vs 旭森スポーツ少年団の試合結果が登録されました。 得点 7-0勝者 浅井西スポーツ少年団 URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:09:31

木津ブライト最激戦区を制す!!木津ブライト vs 有松ジュニアーズの試合結果が登録されました。 得点 2-1勝者 木津ブライト URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:08:54

木津ブライト vs 今川ビクトリーの試合結果が登録されました。 得点 2-1勝者 木津ブライト URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:08:24

大島フェニックス vs 荻生ジャガーズの試合結果が登録されました。 得点 9-1勝者 大島フェニックス URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:07:50

西東京三鷹Zが優勝!!三鷹ゼファー vs 新町ライオンズの試合結果が登録されました。 得点 4-2勝者 三鷹ゼファー URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:07:25

庭瀬県連覇へ王手!二福ファイターズ vs 岡山庭瀬シャークスの試合結果が登録されました。 得点 1-3勝者 岡山庭瀬シャークス URL www.pop.co.jp/tg/popcup/scor… #学童野球 #少年野球 #読売KODOMO新聞 #ポップアスリート

posted at 10:06:48

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1378『各地区予選佳境に入ってます』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

少し前に各地区予選のここまでの見どころをブログの題材にしましたが、

それから1カ月近く経ちまして、その結果が続々と届いております。

ポップ係長の最注目はやはりここでしょうか。

愛知第二トーナメント

ベスト4の中に全国大会優勝経験2チームとブロンズメダルが1チームが

残っています。このトーナメントの結果が東海クライマックスの中心になる

ことは間違いないようですよー。

更には『東埼玉トーナメント』ですね。

ファイナル準優勝経験の間久里スネークスが決勝に残っています。

最強と言われた大阪レッドウィンに敗れたあのファイナルから6年。。。

準決勝は苦しんでの勝利でしたが、その勢いを持続できているのでしょうか!?

さらに注目は巨大トーナメントを形成する「東東京」

クライマックス出場実績のある港クラブか!厳しい戦いを凌いできた

東陽フェニックスか!!

西埼玉も決勝を残すのみ。西埼玉少年野球と泉ホワイトイーグルスが激突します!

最も遅くキックオフした宮城予選も昨年のファイナル代表大崎ジュニアドラゴンと

ここまで失点の少ない愛島ブレイブハーツは全く予想が立ちません!

また神奈川第二トーナメントは共に初優勝を目指す

「久本ブルーエンジェルス」と「坂戸第一ドジャース」のまるで西海岸対決!

中国地方では実績上位の「美保少年野球クラブ」と「浜坂少年野球クラブ」が

決勝に臨む鳥取予選がクライマックスです!

そして最後は「大阪予選!」

全国代表経験もある「大井リバーサイド」と「鴫野パイオニア」が関西CXを

目指しています。

ほとんどの試合を見てないのでスコアでしか推し量れませんが

いずれにしろここまで残ったチームの皆様、悔いのない試合を期待しています!!

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1375『九州地区代表チームが確定しました』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

少し体調を崩してお休み頂いておりましたポップ係長です。

元々腰が悪いので体調ダウンにギックリ腰のダブルパンチ!

これはもう係長引退間近ですね・・・。

だれかポップ係長されませんか?(笑)

さて、とは言いつつもポップアスリートカップは着々と

皆様のご協力のお陰もあって進行中。

ポップアスリートカップは基本は自主対戦形式で進む大会ですが、

地域によって、なかなかまとまらず更には大会過多による

選手への負担を懸念されて、見送られるなんてこともあります。

なので既存大会とのコラボをする地域もあります。

そんな中、九州地区がなかなか開拓できず、昨年も大きな大会で

優勝された実績のあった「冷泉少年ファイターズ」が特別招待枠で

ファイナル出場したのですが、

今年に入り、その他のチームを巻き込むムーブメントにはならず、

ポップ係長も少し諦めムードになってました。

が!この度、「高良内レッドタイガース」が九州特別枠として参加することになりました。

チームニュースを見ると、筑後川旗第34回西日本学童軟式野球大会

優勝!といった輝かしい戦績のチームです。

どんなチームなんでしょうね~。

実は先週末レッドタイガースの監督とお会いさせて頂いたんですが、

九州に台風が向っている最中で活動を見る事ができませんでした・・・

ちなみに当然ながら来年のポップアスリートカップ九州予選開催に向けた

足がかりとしてご協力頂ける背景があってのことですので

他地区の皆様のご理解をお願い申し上げます。

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1374『四国クライマックスレビュー!②』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

昨日に続く四国クライマックスレビュー第二弾!

第3試合の代表決定戦です。

第2試合では香川の仁尾ベアーズが高知の多ノ郷ライナーズを8対0で

完封勝利した訳ですが、ここにも1つの伏線が隠れています。

(それは後ほど・・・)

この試合とにかく塁を賑わせたのは城東。

初回は安打2本と1四球、二回は2死四球。この時点で5人の出塁。

なのに2回を終えて丁度打者一巡という少し走塁でチグハグさが

目立ちました。

更には3回、2本の2塁打と2四球なのに無得点・・・。打者は5人で

終了という、負のスパイラルに限りなく落ちていくようでした。

それに乗じた仁尾Bは3回裏に四球で出た二人のランナーをキッチリ送って、

クリーンアップの3連打で3得点。ここまで明暗がクッキリと別れるの珍しい・・・。

その後も城東は5回に2本の2塁打と1四球を活かせず無得点。

これは後で青野監督に聞くと「精度がここまで落ちてるとは思わなかった」

との事。つまり選手の勘が少し鈍っていたために、それまでは成功していた

ものがことごとく失敗に終わったのでしょう。


【城東 青野監督】

そのまま城東は無得点で6回を迎える訳ですが、この回は作戦を変更します。

それまで足でかき回そうとしてたところを動かずに選手の打力に

たくします。

すると四球と安打で出塁した2人のランナーを迎える待望のタイムリーが出るのです。

ここぞの場面に見事応えるのが個々の能力の高さなのでしょう。

この時点で3対2の1点ビハインド。

ちなみに前の回に城東のタイムリーを打ったのは8番バッターへの

ピンチヒッターだったように記憶してます。

彼の打力どうこうではなく、既に仁尾Bの投手は限界が近づいているように

見えてました。

タイムリーを打たれるまでに7四死球ですから、球数も相当数に達しています。

あの時点で投手を交代させることがもしも出来たなら・・・。

そう第一試合で8対0のスコアの時に継投でエースを温存できたなら・・・

というポイントがそこにあったように思います。


【城東 山田主将】

結局、城東の最終回は2つの四球と2つの暴投でチャンスを作り、

守備の緊張感が切れかけたところで渾身の2ランスクイズを

決めるのです。

ここはベンチの攻めの姿勢では無く、選手の自発的な判断が

生んだスムーズな逆転シーンでした。

思えば、仁尾Bの守備陣は仕掛けまくる城東の選手の動きに

疲弊させられてたのかもしれませんね。

その布石が5回までの攻撃とすれば、作戦の変更のタイミングも

併せて抜群の采配だったように思います。

あらためまして「おめでとうございました。」

残念ながらあと1歩のところで敗退した仁尾ベアーズは

今年初めて参加してくれた香川県の代表として大健闘を見せてくれました。

少し涙ぐむ選手も居ましたが、よく粘りの精神を発揮されたと思います。

何よりも試合終了後、自分たちでグランド整備をする姿が

ポップ係長の胸を熱くさせてくれましたよ。


【仁尾ベアーズ選手整備中~】

参加してくれてありがとうございました!

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1373『四国クライマックスレビュー!①』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

城東野球軍団の優勝で幕を閉じた四国クライマックス。

四国は本部スタッフが少ないため、ポップ係長もフル稼働です。

グランド整備や、公式記録、チーム対応等々をこなさなければいけないのですが、

公式記録をしていると試合から目を離せないですよね。

ある意味どこよりもじっくり試合を見ているのかもしれません。

んな訳で四国クライマックスレビューを少しばかり・・・

というか城東野球軍団がなぜファイナル進出できたかを検証!

第一試合の徳島羽ノ浦パピオンとの一戦は共にキビキビとした

試合展開で予定時間内にゲームが終わったのですが、

実はヒット数は羽ノ浦の方が1本多い6本のヒットを放っています。

これは共にある程度打たせて取る投手がマウンドに立っていたので

うなづけます。

じゃあ与えた四死球が羽ノ浦が多かったのか?というと実は与四球はたったの2。

ちなみに城東が与えた四球も1と更に少ないのですが。

これがキビキビした試合展開の理由ですね。

では勝敗を分けたのは何なんでしょう?

やはりエラーなんですよね。2つのエラーが絡んで2点タイムリーですから、

もしもそのエラーがなければ・・・同点だったかもしれません。

(もしも、たら、れば、はいけませんが)

更に大きなキーポイントは、前述にある城東の唯一の四球。

これを出した瞬間に投手交代を行うことで、流れを渡しませんでした。

采配の妙を感じた瞬間でしたね。

更に言うと城東はエラーを1つしているものの、2死からだったといのもあり

大きいミスにはならなかったですね。

序盤足を絡めて相手を揺さぶる展開に持ち込むことが出来なかった

城東でしたが、選手たちがそれにキレる事無く、

自分たちの野球を忘れなかったことが勝因だったように思います。

結果的に3対1というスコアでしたが、羽ノ浦ベンチは何となく負けて

しまった。。。という感じだったかもしれませんねぇ。

展開があっちこっちと揺れていただけに悔しい敗戦とも

言えるのでしょうね。

その②に続きます<(_ _)>

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1372『四国代表は城東野球軍団!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

9月9日(土)徳島県阿波市にある土成緑の丘公園で四国代表決定戦

四国クライマックスを実施いたしました。

今年は初めて四国四県が出そろう記念すべきクライマックスとなりました。

朝8時半から監督会議を行い、その場で対戦相手を決める抽選会の結果、

準決勝第1カードは徳島羽ノ浦パピヨンと愛媛城東野球軍団

準決勝第2カードは

香川仁尾ベアーズスポーツ少年団と高知多ノ郷ライナーズに決定。

絶好の野球日和の中9時半から熱戦が行われました。

1試合目は城東野球軍団が3対1で羽ノ浦パピヨンに勝利。

2試合目は仁尾ベアーズが8対0で多ノ郷ライナーズに勝利。

迎えた決勝は最終回まで1点ビハインドの城東野球軍団が

2点を取り鮮やかな逆転勝ちで全国代表を決めました!

優勝した城東野球軍団は今年のマクドナルドカップに続く

全国大会出場となりました。

12月9日・10日の神宮球場ファイナルトーナメントに挑みます!

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1371『四国クライマックス!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

9月9日土曜日は四国クライマックスが予定されています。

開催場所は昨年の代表チームを出した徳島県。

昨年までは徳島・愛媛・高知の3チームでしたが、

今年は香川県が初の開催にこぎ着けました。(藤原運営委員長のご尽力感謝です)


(写真は昨年代表の岩脇リバースターズの1コマ)大きさのギャップが半端無い(笑)

今年は

徳島から 羽ノ浦パピヨン

愛媛から 城東野球軍団

高知から 多ノ郷ライナーズ

香川から 仁尾ベアーズスポーツ少年団

がクライマックスに出場します。

ポップ係長が直接チームの試合を見たのは城東野球軍団だけなんですが、

彼らは今年のマクドナルドカップにも愛媛代表で参加してました。

確かに、ミスの無い野球は全国出場級の実力だと感じましたね。

あれから2か月でどのように調整してきたのかが見ものです。

四国クライマックスは観戦自由となっています。

近隣のチーム様は是非ご来場くださいませ。

また未だボランティア審判も募集しております。

四国はポップアスリートカップ審判委員が居ないため、毎年参加チームの

サポートをもらって運営しています。

我こそはと思われる方はすぐにポップ係長にご連絡くださいませ。

maeta@jrba.or.jp

さあ、不動パイレーツに続くファイナル進出チームはどこなのか!?

今から楽しみです!

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

PostHeaderIcon vol.1369『予選ダイジェスト愛知編』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

今日のダイジェストはポップ係長大注目の愛知第二トーナメント編です。

愛知県は数年前からクライマックス進出ギャップをなくすために

2つのトーナメントを組んでいます。

その中でも今年は第二トーナメントに過去ポップアスリートカップ実績チームが

集まったので注目してました。


【画像をクリックするとトーナメント表ページへ】

そしてトーナメントが佳境に入ってきましたのでこのタイミングでレポートにしてみましたよ。

既に1チームはベスト4まで進出しているのですが、それが第3回大会チャンピオンの

名古屋平針HBC少年野球クラブです。

ここまで危なげない試合運びで堂々ベスト4。久方ぶりの全国出場を目指しす最右翼です。

その平針が待つ片方の山には、昨年の東海代表・第4回チャンピオン「有松ジュニアーズ」がいます。

準々決勝では神の倉ホワイトレッズとの対戦が予定されていますが、

準決勝に勝ち上がるのはどちらのチームなのでしょうか!

左上の山にはこちらも東海代表実績のある、今川ビクトリー。

2回戦をサドンデスで勝利していますが、底力を感じます。

準々決勝では、第6回チャンピオンの六田ファイターズを倒した

「中小田井ジュニアベースボールクラブ」との一戦。

ここも大変興味深い対決になりそうですよ!

最後に左下の山を見ると、こちらも東海クライマックス出場経験のある

実力チーム木津ブライトがベスト8へ進出。

次戦では、2試合圧倒的に勝ち進んでいる「愛知ベースボールクラブジュニア」との

戦いが予定されています。

準々決勝の期限は9月10日ですから、予定ではベスト4が出揃うはず!

来週月曜日の結果が今から楽しみです!!!!

【おことわり】

愛知第一トーナメントは進捗の遅れがいくつか見受けられるため

ダイジェストは割愛させて頂きます。

でも!!!ポップ係長の注目はすこーし触れておきましょうかね。

実力チーム「矢南アローズ」は順当にベスト8入りを果たしています。

また第7回大会チャンピオン「名古屋サウスブロンクス」は残念ながら2回戦敗退・

勝った上郷ノーティボーイズは、こちらもポップ係長イチオシの

「清洲少年野球クラブ」との準々決勝に臨みます!!!

皆様期限遅延にならぬようご協力お願い申し上げます。


【画像をクリックするとトーナメント表ページへ】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

Pick up words
Archives

You are currently browsing the archives for the チーム紹介 category.

Search