Archive for the ‘チーム紹介’ Category

PostHeaderIcon vol.1280『ファイナルトーナメント展望』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

今週末はファイナルです!!!あーーー準備が追いつかなーい!!

と半分投げやりなポップ係長です。

さてさて本来ならば、出場チーム紹介記事などをブログで書きたいのですが・・・

当然間に合ってません。

気づけば終わってるんでしょーね・・・。

でも少しでも紹介したいので、無理やりファイナル展望です!!

まず1回戦の見どころは・・・

サブ面の第二試合!

前年度覇者不動パイレーツと宮城の大崎ジュニアドラゴンの一戦。

共にマクドナルドカップ出場組。特に不動パイレーツは激戦区東京の代表として

ベスト16まで進出しました。

また大崎ジュニアドラゴンもマクドナルド組。

こちらも激戦区宮城県の代表ですから、出場するだけでも大したもんです。

南東北予選でも前評判が高かったんですよね。

まずはこのカードが大注目!!

更に目を向けると、剛打の岩脇リバースターズと兵庫甲陽園西宮浜レイズの

一戦でしょうか。

徳島阿南市の腕白小僧たちが、兵庫西宮の少し大人しめな坊ちゃん達と

相対します。ポップ係長はレイズの後藤剣士朗主将の眼差しに注目です!(笑)

そして福岡の冷泉少年ファイターズと青森の弘前河西スポーツ少年団の

距離1,200㎞離れた対決!

ポップ係長の前情報が無いので力の比較はできませんが、

交流を深めるポップアスリートカップとしては注目ですよ!

そしての残るは大阪住之江シャークスと北海道の石山アトムズ

こちらも1,100km間対決!

シャークスは大阪ならではの試合巧者ぶりがプンプン匂ってますが、

それをアトムズのパワーがどう立ち向かうのかが見どころ!

対戦相手の地域性を見ると、同じ地域同士の対決も無く

バラケタ印象がありますね。

緊張する中での1試合多いハンデは学童には大きいのかもしれません。

精神的なタフさも問われますね。

メインもサブも熱い戦いが予想されます!!!

PostHeaderIcon vol.1278『関西クライマックスサポーター!【本家かまどや編】』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

先日行われた関西クライマックス。

今年から他地区同様、引き分け制度を無くし必ず勝負をつけるような

運営にしました。

タイブレークも必ず実施し最悪の場合はくじによる勝敗という運営ですが、

引き分け、得失点差、安打数といった条件に照らし合わせるような

カタチは取りたくありませんでした。

でもやはりもつれますね。実力が低いチームが出てこないので常に接戦。


ハラハラドキドキの戦いを制したのは、大阪「住之江シャークス」と

兵庫「甲陽園西宮浜レイズ」の2チーム。

奇しくも昨年と同じエリアが勝ち残りました。

両チームの健闘を祈ってます。


※画像をクリックするとポイントページに移動します。

ちなみに関西クライマックスではサポーター企業として

お弁当で有名な「かまど家」さんがご協賛いただけました。

スタッフ、ボランティアさんや、公式カメラマンさんなどに

無償提供いただいた「大関さん弁当」は

キレイにスタッフの胃袋に消えて行ってしまいましたとさ。。。

しかしチーム活動においてお弁当は必須ですので

良いコラボレーションでしょ?(笑)

※画像をクリックするとポイントページに移動します。

PostHeaderIcon vol.1276『ファイナル進出チームが決定しました!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

先週末の南東北代表決定を以てファイナルトーナメント全ての出場チームが

決定いたしました。

【出場チームページはこちら】

前年度王者の「不動パイレーツ」の他に

中国地区からは「岡山庭瀬シャークス」

南東北からは「大崎ジュニアドラゴン」

四国からは「岩脇リバースターズ」

といった高円宮杯組から4チームが参戦してまいります。

惜しくもあと1勝で涙を飲んだチームもいましたから

今年のポップアスリートカップファイナルトーナメントも非常に楽しみです。

毎年、抽選は会場で行っておりましたが、

運営に支障を来すケースが見られるので、初のツイキャスを使った

本部主導の公開抽選を検討しています。

その方がチームさんもコンディション調整しやすくていいのかもしれませんし、

大会直前号なるフリーマガジンにもトーナメント表を落とし込めます。

まあビジョンを使ったトーナメント抽選はポップアスリートカップの

1つの風物詩でもあるわけですが・・・

こんなイベントしてくれーーといったご要望もお待ちしておりますよ!

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

PostHeaderIcon vol.1275『北海道クライマックス終了!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

佐藤有北海道運営委員長からクライマックス終了のレポートが届きました。

今年は第10回ということもあって、ポップ係長も北海道入りして

代表者会議運営などをしたんですが、その時にチーム取材で

「札苗スターズ」を見かけました。

その時点での戦力は学童上位クラスでしたので注目していたところ

きっちりポップアスリートカップ北海道予選を勝ち上がりました。

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へクリックして投票<(_ _)>

ちなみに北海道は「チャンピオンシップ協会」との連携を行っており

ポップアスリートカップ北海道予選とチャンピオンシップ上位2チームによる

北海道クライマックスを例年行って参りました。

今年は「千歳ガッツ」「石山アトムズ」の2チームが進出。

3つ巴による代表決定戦が行われました。

近年ポップアスリートカップ予選組が勝ち上がっていたため

密かに「札苗スターズ」に期待していたのですが、

結果は「石山アトムズ」が優勝し東京ドーム切符を手にしました。

佐藤委員長からのレポートによると・・・

キャプテンは山内真奈香さん。女子主将だ!!

今年は前年度覇者不動パイレーツも野呂萌々子主将なので

ファイナルに2人の女子キャプテンが登場しますね。

これも1つ注目ですよ!

MVPは鳴海健臣くん。左端で賞状持ってますね。

ん?!この選手は・・・やりますネ・・・。

身体の雰囲気が只者ではありません。しかも5年生?!

打ってはホームラン。。。投げては完投。。。。

そりゃそーでしょう。ファイナル注目の選手を発見です!!

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

PostHeaderIcon vol.1274『東海クライマックス てい水野球少年団レポート』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

10月23日は東海クライマックスが行われました。

ここには愛知/岐阜第一・第二代表と三重県代表チームが集ってので3つ巴戦となります。

愛知岐阜第一代表は第4回ポップアスリートカップ覇者「有松ジュニアーズ」が久々の登場!

第二代表には主将がジュニアドラゴンズにも選出されている「矢南アローズ」が初進出!

そして三重代表は今年のマクドナルドカップでも代表として出場した「てい水野球少年団」

の3チームが火花を散らしました。

(この記事を書いているのはクライマックスの最中なのでまだ最終結果はわかっていません)

そこで非常に個性的なチームとして強烈な印象を残した「てい水野球少年団」を

ポップ係長オススメチームとしてご紹介。

何が個性的かと言うと・・・お父さんを中心とした応援団!

学童支援プロジェクトであるポップアスリートですが、この日はあえて大人に注目!!

この方は高柳応援団長。

すでに子供さんはチームを卒団して在籍しておられないそうですが、ご恩返しのつもりで

チームのサブコーチとして携わっておられるとのこと。

何故高柳団長をご紹介するかというと、相手チームに対する敬意の表し方が

半端なく格好いいのです。

チームとしての行動なのでしょうが、これはきっと高柳団長の人柄そのものに違いない!

まずは試合が始まると相手にエールを送ります。

突然のエールの交換に相手チームが少し面喰ってしまって、御礼言っておしまいなのですが、

これも動揺を誘う作戦なのでしょうか・・?(笑)

試合の方は1st、2ndゲームにあたって、まさかの未勝利の結果となってしまいました。

が、3rdゲームが始まる前にご自身のチームに勝利した両チームに対して

まとめの「最高のエール」を送られたんです。

「両チーム共に強かった!正直残念です!どっちも勝ってほしいですが、

そうはいきませんので悔いのない試合をしてください!!!」と。。。

グランドに響き渡る大きな高柳団長の声は多くの人に感動を与えてくれました。

何よりも私ポップ係長に。。。ちょっとウルってきたじゃないですか!!!

こんな方がメンバーを引っ張り笑顔の絶えない強いチームができるんでしょうね。

いいチームって何だろう??って考えさせられました。

高柳団長そして「てい水野球少年団の皆様!今年一番の感動をありがとう!

また来年の参加を待ってますね。

写真は宇佐美主将。なんだかオマケみたいなってゴメンね<(_ _)>

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

PostHeaderIcon vol.1273『死闘!関東クライマックス第一 vol.1!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

10月15日に埼玉県戸田市の彩湖道満グリーンパークにて

8チームが集い関東クライマックスが実施されました。

関東クライマックスはいつも当日抽選。

どこと当たるのか分からないドキドキ感のまま試合突入します。

ポップ係長の注目は何と言ってもここ4年間で3度目のクライマックス登場となる

神奈川「富士見台ウルフ」今年のマクドナルドカップでも準決勝まで残った

実力チームです。そしてとにかくポップアスリートカップの相性も抜群。

各チーム監督に説明を終えるとすぐに抽選。

何と一番くじを引いたのはその富士見台ウルフ。

そしてその相手は実がポップ係長2番目の注目だった

茨城「みずき野シティボーイズ」。

更には埼玉の笹目東イーグルス、東京の金町ジャイアンツなど

実力チームが第一代表トーナメントに顔を揃えました。

その注目の1回戦は

最終回まで試合を有利に進めたシティボーイズでしたが、

7回表3つの四球を与え同点に追いつかれると

タイブレークとなった8回に守備陣が力尽き、7対5で金星を逃した。

ウルフは2安打、シティボーイズは何と10安打も放ってます。

やはり打撃は本物でした。

ウルフのミスのない守備陣と投手交代が明暗を分けた試合となりましたね。

続く2試合目は東京金町ジャイアンツと埼玉笹目東イーグルスの対戦。

ここまでキッチリと成長してきた感を漂わせる両チーム。

見た目には全くの互角の勝負を予想させました。

実際試合になると両チームとも緊張を切らない守りを続け、

相手に決め手を与えない、タフな試合が展開されました。

この消耗戦の勝負を分けたのは、エラーと四球。

やはり四球から無駄な失点につながるケースは残念な定番ですね。

守る野手の心理にもきっと影響を及ぼすのでしょうか。

結果は5回に逆転をした笹目東イーグルスが、2対1で決勝に駒を進めた。

記憶に残る死闘となった第一トーナメントの続きは明日以降のブログにて。

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

PostHeaderIcon vol.1272『関東クライマックスチーム紹介 茨城みずき野シティボーイズ!』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

関東クライマックスに進出を決めている茨城県のみずき野シティボーイズ。

参加チーム数が少ない地域での優勝とは言え、数の論理が成り立たないのが

野球であったりもします。

2回戦からの登場だったので、3試合しかしていませんから

得点失点の話はおいといて、

このチームは毎年身体能力の高い選手がいるイメージはありますね。

ポップアスリートカップの開会式によく来てくれますが、

いつもアクティビティでは上位入賞してきます。

たまたまかなと思うんですが、毎年いい選手が見受けられますね。

そして今年は全員が6年生でエントリーしています。


(写真は今年の東京ドーム開会式※BチームもエントリーしてたのでこちらはBかも?)

ちなみにヒアリングシートをお渡ししていたんですが、

記入者が谷田部キャプテンとなっています。

ホンマに主将が書いたのだろうか・・・。

チームスローガンは「勝て!夢をつかむまで」

チーム戦力は

「投手4、守備力5、打力3、機動力3、チームワーク5」となってます。

その背景として「3人の違うタイプの投手がいて、二遊間を中心に

堅い守りで失点を最小限に抑える。」

ふむふむ。攻撃はというと

「切れ目のない打線」「2つ先の塁を狙う意識づけ」

ほんまに主将が書いたの!?(2度目)

ファイナルトーナメントへの意気込みとしては

「全員野球で仲間を信じ東京ドームへ行けるようにがんばります!」

で締めくくられてます。

ありゃ、ちょっと待って!総メンバー数が53名!!大所帯!!

こりゃ強豪が名乗りをあげてきたと思わざるを得ません・・・。

さっき数では無いと言ってましたがね・・・

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

PostHeaderIcon vol.1270『Hit&Run11月号!』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

ポップアスリートカップに後援を頂いている

ベースボールマガジン社の「Hit&Run11月号」が発売されましたね。

ポップ係長はこちらの熱球列島コーナーに投稿する枠を頂いておりまして

仲良しの0編集長からは「あたなの知らないチーム」的な情報お願いします!

って難題を頂いております。

でも確かにスンゴイ選手でもチームが全国に出られなかったりして

地元の方しかしらないなんて情報もあります。

ポップ係長ならではの情報伝えられたら嬉しいんですけどね。

そんなこんなで発売された11月号にも写真入りで掲載してもらいました!


今回は富山出町ボーイズSSの小田幸之丞君。少し小柄ですが高野山大会にも出場しました。

そして大宮パワーズで全国出場した時のメンバー小田島凜ちゃん。

中学三年生ですが、小学校に引き続き中学校でも全国大会出場を果たしました。

ポップ係長の人選は一生懸命頑張っている選手!それが最優先です。

これを励みにもっと野球が好きになってくれたら

こんな素敵なことはありません。

次は誰を紹介しましょうかね(笑)

我こそはと思う方はポップ係長まで連絡くださいね!

info@pop.co.jp 宛で待ってます<(_ _)>

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

PostHeaderIcon vol.1264『新潟・富山プレーオフ!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

新潟富山プレーオフトーナメント表です。

過去新潟県は上組こだまさんが幹事となり自主運営してくださっていましたが、

関東枠が大規模になった関係で東北への統合を企画したタイミングで一時消滅してしまいました。

そして今年、新たに村越運営委員長の号令の下、新潟予選が復活しました。

それと時を同じくして初の富山県から小田運営委員長の尽力により富山開催が確定!

そこで・・・ともに関東枠への権利をお渡ししたいところなのですが、

関東クライマックスの空きが無い・・・

ということで両県には恐れながらプレーオフを実施する方向で協議をして頂いたんです。

そして各県予選の優勝チームは決めずに上位2チームがプレーオフ進出するという

イレギュラー開催となります。

とはいえ、ポップアスリートカップのルールに基づき、敗退したチームは上がってきてないので

問題ありませんよ。

新潟はマクドナルドカップにも出場した巻南堀団野球クラブが出場していましたが

吉田ジュニアクラブが勝ち進み、もう1チームはNSジュニアが強豪を押しのけプレーオフ進出を決めました。

対する富山は高野山大会にも出場した出町ボーイズスポーツ少年団と

予選無失点の滑川東部スポーツ少年団が進出を決めました。

県予選としてはチーム数が多いわけではありませんが、非常に興味深いプレーオフになりそうです。

プレーオフは18日(日)!あぁ、観に行きたいけど遠いなぁ~~~~。

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

PostHeaderIcon vol.1262『四国クライマックス試合結果!』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

9月3日(土)愛媛県今治市の波方運動公園にてファイナルトーナメント四国代表を決める

四国クライマックスが行われました。

参加したのは

愛媛:新居浜ヤンキースジュニア

徳島:岩脇リバースターズ

高知:旭スポーツ少年団

の3チームで、総当たり戦による勝敗を競いました。

【第一試合】

地元新居浜ヤンキースジュニアvs今年のマクドナルド徳島代表岩脇リバースターズ

の一戦は4対0で岩脇リバースターズの勝利【スコアはこちらから】

【第二試合】

ルールにより連戦となる新居浜ヤンキースジュニアvs高知旭スポーツ少年団

の一戦は8対5で旭スポーツ少年団が勝利。【スコアはこちらから】

【第三試合】

岩脇リバースターズvs旭スポーツ少年団の事実上の決勝戦は

岩脇リバースターズが4対2で粘る旭スポーツ少年団を退け、

見事ファイナルトーナメント進出を決めました!

【スコアはこちらから】

岩脇リバースターズは8月に行われたマクドナルドトーナメントに続き再び

全国のステージに挑みます!

また四国クライマックスMVPは優勝した岩脇リバースターズの森口圭太選手(5年生)が

2試合ともにチームの先制点となるHRを放ち堂々の獲得!

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

Pick up words
Search