PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「関西大会開会式裏側vol4 出た必殺の○○投法!」

関西の開会式のゲストは、WBC2009日本代表守備走塁コーチの高代延博さんとパリーグの1試合奪三振の記録を持っている野田浩司さん、そしてテレビの解説にもよく出てらっしゃる佐野慈樹さんのプロ野球OB3名と城島健司選手のソックリさんのジョージマン北さん、そして松坂大輔投手のソックリさんの笑福亭喬若さんでした。
ソックリさんのお二人には抽選会から登場いただき会場を盛り上げて頂きましたね。(その登場シーンでは一瞬で会場がヒートアップし、わずか数秒後に急速冷凍していったのが痛いほどわかりました・・・)
今日は午後から行われた多目的広場での一コマをご紹介。
神戸ナインクルーズの吉田えりちゃんの登場に湧く会場から「ナックル投げて〜」との声が。
しかし吉田えりちゃんはその前日の試合で登板していたこともあり、困ってしまいました。
そこで助け舟を出したのが佐野さんだった訳です。佐野さんと言えば現役時代はサイド気味のスリークォーターから繰り出される、スライダーとシュートのイメージでしたが、出てきたセリフが「ナックル行きます!」
MCをしていた私は思わず「佐野さんナックル投げられましたっけ?」と聞くと「ウウン」・・・。と笑顔で返事が返ってきました。不安な空気が流れる会場でしたが、そこはやはり中継ぎで一時代を築かれた佐野さんです。小さく振りかぶって繰り出されたボールはキャッチャー役の神戸9クルーズ田中捕手も「うわっ、ナックル!!」と驚くほどの揺れ方をしてましたよ。さすがです!そして「もう1丁!」と大きく振りかぶって繰り出された魔球がこれだ!!
20090630-IMG_3800.JPG
激しすぎて帽子がどっかに行っちゃったッ!
いや〜生ピッカリ投法はなかなか見れるもんじゃありませんよ。
残っていたチームのみんなはプロ野球界ナンバー1のギャグを見たことになります!
そして「佐野さん、ケガないようにお願いします!」という私のフリにもきっちり「誰がケガ(毛が)無いねん!」とノッて頂きました。佐野さん、本当に感謝です!

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search