PostHeaderIcon vol.572 『ポップ係長、東北レポート3』

車に乗せてもらって行った仙台市若林区→名取市→岩沼市。この地区は津波による多数の死者・行方不明者を出した地域です。
震災直後は水が引かず、ガレキが道路を塞いでいたそうですが、今はもう道路の整備は進み、がれきは海岸線に山のように積まれています。

沿岸を見渡すと、住居はほとんど基礎だけを残し無くなっているため、一般の人の気配はほとんどなく、工事車両や一般車だけが行き交う。

そこにあったのであろう家々が根こそぎ、大木と共に流されたのだそうです。
その代わりにその場所に船の残骸があるという、理解しがたい光景・・・。

沿岸部から2kmくらい離れた東北道を境に景色が一変するのだと教えてもらいました。たった一本の道を隔てた、厳しい現実には声を失います。

連れて行ってもらったのは海浜緑地公園にたたずむ野球場。
といってもそこには本来生えるべき松の木々もなくなって、無数の車の残骸が置かれています。

そして野球場は進入禁止・・・。
階段が崩れてしまってます。その崩れたブロックの隙間から小さな花が無邪気に咲いていました。
球場はレンガ作りとあって、崩れた様子はまるで戦場のような光景。海岸は本来木々で見えないんですが、見える景色の範囲が広がったんだそうです。

ごく一部の被災地しか見る事が出来ませんでしたが、充分その凄まじさを感じることができました。
と同時に必ず「がんばれ!東北プロジェクト」に協力頂いたチームの皆様の善意を届けますと、同行頂いた宮城県スポーツ少年団の方々に約束し、宮城県を後にしました。

by pop_kk

人気ブログランキングへ
☆★☆ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★☆★
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

 「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


Facebook ポップアスリートアカウントはこちら『いいね!』よろしくお願いします。


ポップ係長のつぶやきをフォロー

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search