PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「ポップアスリートカップ愛媛予選2日目」

愛媛大会2日目は準々決勝から決勝まで全ての日程が消化されます。
4つの会場で9時から行われた準決勝4試合は70%の降水確率を吹っ飛ばした快晴の下、4試合全てが1点差勝負になるという熱気でした。準々決勝になると頂点もわずかに見え始めるためか敗戦チームの選手の目には涙を浮かべる子供もおり、こちらもあらためて気を引き締められる想いです。
この大会に出てくるチームはそれぞれの地域からある程度選抜されたものであり、何度も顔を合しているんだそうです。
それだけに各チームのカラー、監督の戦術などもお互いのチームが理解した上で試合をするので、まさに選手のガチンコ勝負という感じがします。
そのガチンコ勝負の結末(決勝戦)は、最後の1球まで息詰まるところか見る者全員が
1つのボールを黙って見守るという異様な緊張感の末、迎えました。
栄冠を勝ち取ったのはドリームズスポーツ少年団、残念ながら敗れたのは上浦クラブ。
この2チームに勝ちと負けという区別を出来る事ならつけたくないと思ったのは私だけでしょうか。
上浦クラブの皆さん、本当に悔しかったことでしょうが、この悔しさは必ず何かの糧になるはずです。勝ったドリームズさんの栄誉を称え、愛媛代表として彼らが頑張る姿を応援してあげて欲しいものです。
2日間に渡る愛媛予選、ポップアスリートカップ全国大会出場1番乗りを決定したのは東温市のドリームズスポーツ少年団です!おめでとう!!
20090713-dreams.jpg
ポップ恒例の帽子投げ【TAKE2(笑)】
ポップアスリートカップ運営事務局となる常盤ヴィクターズ関係の皆様、本当にお世話になりました。心から感謝申し上げます。

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search