PostHeaderIcon ポップ係長奮闘記「東海地区代表者会議実施しました」

ポップ係長です。関西はまだ梅雨が明けないんですよ〜。
しかも西日本では集中豪雨の地域もございますので皆様ご注意ください。
夏の高校野球予選は次々と甲子園出場校が決まってきてますが、その中でも優勝候補である強豪校の敗退も目立ちますね。
選抜大会優勝の清峰高校や横浜高校、報徳学園なども敗退しています。
勝ち続けるってことは本当に難しいもんだと今更ながらに思います。そしてポップアスリートカップでも新たな地域が果敢な挑戦です。
愛知県17チーム・岐阜県1チームで1つの枠を競う「東海地区」がそれです。
20090728-nagoya.jpg
先週金曜日に代表者会議を愛知県大府市で行ってまいりました。
会場・設備の手配は事務局である「名古屋平針HBC」様が行ってくださいました。
素晴らしい会場の手配まことにありがとうございます。
参加18チーム中、13チームが来場され説明会・抽選会が行われ、皆様真剣にそしてとても終始和やかなムードで進んだのも参加された皆様のご協力のお陰です。
ちなみに私ポップ係長は前日にクセになっているギックリ腰発症のため、ハリ&電気治療を施して臨みましたが、さすがに痛みには勝てず座ったままでのご説明となってしまい大変失礼致しました。
この東海地区はポップアスリートへの登録チームが非常に少なく、開催を諦めかけていた地域でしたが、事務局担当チーム様のご尽力により実現した、まさに参加チームで作り上げる地域予選会となっています。
ゆくゆくは愛知県の多くのチームがエントリーをして頂けるよう気合を入れて運営していかねばなりません。
トーナメント生成も終わりましたので、連絡先登録をして頂くといよいよ東海大会開幕です!

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search