PostHeaderIcon vol.695 『福島県本宮市AED寄贈式vol.1』

1月15日は福島県本宮市にAEDを寄贈しに行って参りました。

前日から全員同じホテルに泊まって、同じ新幹線で移動です。

仙台駅から郡山まで行ってそこから東北本線本宮駅へ。

2両編成の自動ではドアが開かないタイプの車両です。

そこに江尻選手・加賀選手も一緒に乗るんだからとっても不思議な感覚ですよ。

まさか同じ車両の人達は目の前にプロ野球選手が居るとは思いもよらないでしょうね。

本宮駅はとっても小さなでも何か昔の趣を残したあったかい駅で

周辺には安達太良山がとっても雄大な景色を見せてくれてました。

この日の目的は本宮市に2台、隣の大玉村に1台のAEDを寄贈し野球教室です。

江尻さん方々の意向で福島にも寄贈と言った話を頂いてから、福島県スポーツ少年団に

お願いして今回の寄贈先を見つけて頂きました。これも宮城県での活動からの連携です。

絆は繋がってますよね。

午前11時からの寄贈式は何だかとってもかしこまってました。なぜならばそこにテレビカメラが

取材に来ていたから。私なんか司会進行してても絶対映る訳無いってわかってるんで

全然緊張しなかったんですけど、空気はとっても張りつめていた感じがします。

だって物音がしないんですからね。ちなみに「フジテレビ」の撮影だったんです。

その日の晩の「すぽると」でキッチリ放送されてました。内容分かってるのに

感動でしたね。江尻さんの想いが製作される方に伝わったんでしょう。

ちなみに寄贈先となる本宮市教育委員会の原瀬教育長と

鈴木大玉村スポーツ少年団副本部長に突然の「一言頂戴したいと思います。」

って私の判断でメチャ振りをして、後でお二方ににらまれてしまいましたが・・・。

折角ご出席して頂いたんだから、何も語られずに式が終わるって何だか変ですよ。

って思ったら、とっさに口が動いてました。(怒ってらっしゃった訳ではないですよ)

でも江尻選手のコメントも相変わらずしっかりとされていて格好よかったですね。

何より江尻選手のコメント中、全員がその話を聞きいってるもんだから、後で江尻さんが

「あんな真剣に見られたら緊張するじゃないですか!!」って全員にツッコンでたのが

爆笑でしたね。テレビを見られた方しか分かりませんがあのちょっと緊張した江尻選手の

面持ちはスタッフの責任だったんです。


(問題のシーン)

何はともあれ、AED寄贈式を無事に終え2日目の野球教室が始まります。

続きはまた・・・。


(野球教室に参加される方々用の資料を袋詰めする江尻・加賀両選手。普通こんな事

野球選手はしないでしょ~。これも江尻選手のお人柄。。。)

by pop_kk

人気ブログランキングへ
☆★☆ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★☆★
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

 「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


Facebook ポップアスリートアカウントはこちら『いいね!』よろしくお願いします。


ポップ係長のつぶやきをフォロー

One Response to “vol.695 『福島県本宮市AED寄贈式vol.1』”

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search