PostHeaderIcon ポップ係長ブログ 「ポップアスリートカップ全国大会フラッシュバック(3)審判編」

今回のフラッシュバックは審判編。
野球に審判は必須ですよね。一般的な大会になると連盟等々が審判を半ば強制的に手配するため
そうそう心配事にはならないと思います。
しかしポップアスリートカップは全くオープンな大会のため審判部ももちろんありません。
だからポップアスリートカップの予選に出られたチームなどにお声掛けをして審判をして頂くことになります。
今年は事前に全国大会出場チーム方々にご連絡し、各チームから1名の審判協力をお願いしておりました。
しかし遠征チームなどにはそのお声掛けも心苦しく、必死で協力要請致しましたら、何とか三人審判制なら間に合う格好になりました。この場をお借りしてご協力頂いたチーム方々に御礼申し上げます。
ちなみに
「明野タイガース」
「井高野シーレックス」
「大阪レッドウィン」
「熊取ベースボールクラブ」
「住之江ウルフ」
「高槻ボンバーズ」
「高槻ベースボールクラブ」
「出戸ワイルドメッツ」
「原山台シャークス」
(50音順)
のチームの方々の協力を頂きました。
また兵庫事務局(丸澤様・後藤様)和歌山事務局(野須様)方々はほぼフルタイムで審判して頂きました。
滋賀事務局(斉藤様・松岡様)、東海事務局(久門様)は公式記録員でバックネット裏に張りつきでしたね・・・。
ちなみに京セラドームでの決勝戦主審は籾(もみ)山様というんですが、
四国九州アイランドリーグで実際に審判のお仕事されている方だったんですね。ポップアスリートカップ第1回の決勝も籾山様に務めて頂いたという縁からです。
プロ野球の審判さんがジャッジするんですから、試合が当然ピシっとする訳です。
20091203-game1.jpg
(写真左から野須様、高倉様、籾山様、丸澤様。・・・お尻しか写ってませんが・・・。)
こんな多くの方々にポップアスリートカップは支えられているんですねぇぇ。
いつもながら感謝感謝です。
20090827-blog_banner500.jpg

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search