PostHeaderIcon ポップ係長ブログvol.338 『ポップアスリートカップ高知予選クライマックスレポート』

昨日、ポップアスリートカップ高知予選準決勝・決勝に行って参りました。
この大会は第32回葉山センダン杯とのコラボレーション大会になっていますが、高知県72チームが参加する県内屈指の大きな大会です。
また四国は年度の代わりが8月末という土地柄なので6年生最後の大きな大会として各チームが集う由緒ある大会なのです。よくセンダン杯のセンダンって何ですか?って聞かれるんですが、これは葉山小学校に植わっている樹齢120年(植えた時期を知っている人が存在しないので・・・)くらいのセンダンの木が葉山村のシンボルらしく、その荘厳な大木の名を拝受しているそうで私も見に行ってきました。
20100811-sendan3.jpg
(デ・デカイ。。。。)
生命を感じる木を見たのは初めてかもしれません。写真を撮ろうとするとその度に木から滴が落ちてきて、挨拶も無しに撮るんじゃ無いと言われた気になりました。
20100811-sendan2.jpg
ちなみにこの大会は何と4日間連続で行われます。よって土曜日に開幕すると終わりが火曜日になるんですね。何せ72チームですから、会場も初日は12か所同時進行なんです。
当然運営スタッフの方々の苦労は並大抵なものではありません。私が伺った4日目になるとスタッフさんの疲労の色も明らか。。。また前日の晩は雨だったため朝からグランドの水抜きに追われる始末。
20100811-sendan0.jpg
(朝7時前の風景です。皆さん5時集合で水抜きをされていたんだそうです)
だから試合中にはこうなっちゃいます。。。
20100811-sendan1.jpg (監督ゴメンなさい)
この4日間はセンダン杯を運営する葉山メッツの方々は皆家族になるんだそうです。私はまだ数回しか伺っていませんが、今では一員のように迎えてくださる方々です。
今年はTVでも坂本竜馬が放送されちょっとした高知ブームですが、高知市内から少し西に足を延ばすだけで、自然に溢れたそれはそれは素敵な温かい場所があるんですよ。

ポップ係長、ツイッターでつぶやいてます。フォローお願いします!
20090827-blog_banner500.jpg

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search