PostHeaderIcon vol.1059『名古屋サウスブロンクス卒団式レポート』

第7回ポップアスリートカップ覇者 名古屋サウスブロンクスさんの卒団式が

2月23日に行われました。冊子コンテンツの取材も兼ねてポップ係長が訪問して参りましたよ。


会場に入るとサウスブロンクスのスローガン「何苦楚魂」の横断幕がお出迎え。

会場には机の上にズラ~っと表彰状と表彰盾が並んでいました。

全国優勝したチームなどではよくある風景です。

ちなみに昨年のポップアスリートカップの優勝賞状はありませんでした。

大会会長がアレックスラミレスさんだったので、全国優勝ボードを作って直筆サインをして

もらっています。今までに無いスタイルでした。あれは誰かがもらえるんだろうか・・・

白板には手作りの式次第が貼られています。

よく見るとサウスブロンクスは第7回目の卒団式なんだそうです。

奇しくもポップアスリートカップと同じ歴史じゃないですか!

それだけ新しいチームであることがうかがえる訳ですね。これもスゴイことです!

来賓の挨拶では何故かポップ係長がご挨拶。

ファイナルトーナメント前に、仲田監督とやり取りしていたメールの内容をご紹介しました。

ファイナル直前に仲田監督から「ポップ係長、ウチをあまり注目してないでしょ!」って

言われたんです。直接試合ぶりを見てないため、そんなつもりは無かったのですが、

チーム紹介やメールのやり取りからそんな風に映っていたんでしょうかね?

だとしたら大変失礼な話です。ちなみに会場では同じ愛知の六田ファイターズさんの

連覇を予想していたと暴露してしまいましたが。。。これはご愛嬌で<(_ _)>

卒団証書の授与では真っ先に仲田監督が声を詰まらせて、皆様の涙を誘っていました。

監督の人柄がうかがえます。でも・・・選手は意外にケロっとしていたりしますね。

証書受け取ったら握手を忘れて席に戻ってしまったり、しんみりの中にも笑いが。

でも親御さんへの手紙などは、やはり感動的なシーンでしたね。

通常食事しながらというのが多いですが、この日は午前中のみのセレモニーでしたので

歓談の時間というのが無く、アッと言う間にスムーズに進行されていきました。

午後からは場所を変えてのアクティビティがありましたので、またの御紹介にしま~す!


Always have a feeling of “Thank You.” by pop_kk

ベルメゾン特集第2弾

☆★☆ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★☆★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へにほんブログ村

ポップ係長ブログはコメント自由です。下段コメントスペースへどうぞ!!


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


☆★NPO法人全国学童野球振興協会☆★

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


Facebook ポップアスリートアカウントはこちら『いいね!』よろしくお願いします。


ポップ係長のつぶやきをフォロー

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search