PostHeaderIcon vol.1253『第1回全日本中学女子軟式野球大会にポップアスリートOG!』

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

『全日本中学女子軟式野球大会』をご存知でしょうか。

ポップアスリートカップにも後援を頂いている全日本軟式野球連盟が今年

初めて主催した女子軟式野球の全国大会です。


【表彰式には木下会長も来場】

ある日ココに出場するポップアスリートカップOGがいる、ということを

教えて頂いたので取材を兼ねて行って参りました。

正直言うと、見るまでは女子野球のレベルを疑ってましたが・・・

パワーで見劣りすると思われるでしょうが、実はビックリしました。

軟式はバットの真芯で捉えないとなかなか飛びません。

成人軟式のチームにも所属するポップ係長はその難しさを少なからず知っているつもり。

かなり真芯に当たらないと飛ばない訳で、ある意味硬式野球よりも

精度を求められるシーンも多いと感じています。

その目線で見ていると、流石全国大会でしたね。

主軸選手の中には軽々と外野を越える打球を飛ばせるんですねぇ。

試合の中身も面白く、久しぶりにじっくり試合を見させて頂きました。

ちなみに前述のポップアスリートカップOGは第7回ポップアスリートカップファイナリストの

大宮パワーズOGの小田島凜さん(以下リンちゃん)。

今年は少し控え目でしたが、パワーズは強豪ひしめく埼玉で毎年上位に食い込んできます。

3年前、悲願のファイナル出場を決めた時のメンバーの中に

小田島監督の愛娘の”リンちゃん”も在席していました。

リンちゃんは中学生になっても軟式野球を続けていて、前述の大会では埼玉の

「埼玉スーパースターズF」の一員として全国出場したんですね。

取材時には小田島監督も同席してくれており、何気に

「小学・中学でも全国大会経験できてるなんて恵まれてますよね。」

って言ってました。

確かにその通り!出たくても出られない選手が多数居る中での全国出場。

そしてそこで準優勝まで登りつめたんですから

大きな経験を得る運をリンちゃんは持ってるんでしょうね。

実はリンちゃんと会うのは3年前の全国大会ぶりではありません。

なぜなら、小田島監督率いる大宮パワーズの開会式プラガールを

務めてくれてたお陰で東京ドームで元気な姿を見せてくれてました。


【小田島監督とリンちゃん:監督照れてますね(笑)】

いつも笑顔でポップ係長に接してくれるリンちゃん。

今後、高校でも野球を続けてくれそうです。

次は女子高校野球での全国を目指してくださいね。また取材に行きますよ!

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>


「皆様の善意は、こちらのバナーからお願い致します」


ポップアスリートカップ運営主体:NPO法人全国学童野球振興協会HP

ポップ係長のつぶやきをフォロー

One Response to “vol.1253『第1回全日本中学女子軟式野球大会にポップアスリートOG!』”

  • 三鷹 says:

    ポップアスリート優勝した不動パイレーツの投手兼主将の選手も全国大会に1年で、でてましたよ。

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search