PostHeaderIcon vol.1365『予選ダイジェスト神奈川編』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です<(_ _)>

もう8月30日!!!

明後日から暦上は秋ですよ!!

来週末は四国クライマックスの予定もあります。時間が経つのは早いですねぇぇ!

さてさて機能に続き予選ダイジェストと今後の展望神奈川県編です。

実は今年から神奈川2地区制になりました。

これは過去、神奈川の1つのブロックがクライマックスを棄権されたからです。

これは大会規則を作るきっかけにもなったんですが、

2年連続で棄権ならそのブロックは必要ないですよね。ってことで

1代表となったのです。

ですが、今年から北信越が1つの代表枠に昇格した関係で関東クライマックスの

枠が一つ空いたために復活となっています。

そこで今年は神奈川県川崎市を1つのブロックとし、その他の地区を

神奈川第一トーナメントとしています。


【画像をクリックするとトーナメント表が出ます】

ではその第一トーナメントを振り返ってみましょう。

今年の開会式でも雰囲気ムンムンしていた六会レッズを準々決勝で

圧倒した鎌倉レッドサンに注目です。

ここまでの3試合全てコールド点差をつけてますからその破壊力は

未知数ですね。既にベスト4を決め対戦を待っている状況です。

更に注目は反対側の山になりますが、富岡オールスターズを指名します。

昨年の神奈川統一トーナメントでも王者富士見台に対し互角の力を

見せつけ、準優勝となった実力は今年もスコアから見ると健在の

ようですよ。次は準々決勝で榎デビルズとの対戦が組まれてます。

そして、毎年上位に上がってくるイメージのある

戸塚アイアンボンドスは左下の山でベスト4を狙ってます。

ここまでの戦い方も危なげないところからすると

上位に上がってくるかもしれませんね。


【画像をクリックするとトーナメント表が出ます】

そして川崎市で構成される神奈川第二トーナメントを見ると、

やはりポップ係長の注目は4年連続の神奈川頂点を狙う

王者富士見台ウルフ少年野球クラブでしょうね。

ここまでの2試合をコールド発進していますが、次戦宮崎モンスターズとの

試合でベスト4を狙っています。この対戦も大注目したいと思います。

更には左上の山で既にベスト4入りを決めている久本ブルーエンジェルス。

ここまでの3試合で34点の得点数は脅威。更に3回戦では抽選勝ちと

運も味方につけたようですよ。

右の山には既にここまで3試合消化した南生田ウイングスが

馬絹メイツを倒した川崎ブレイブスターズとの戦いを控えてます。

右下の山には関東クライマックス出場経験もある

南河原リトルウィングスと2試合連続完勝の坂戸第一ドジャースが

対戦予定。

ここまで来るとどこも大差は無いものと思いますので

各チーム悔いのない戦いができることを願っています。

(ポップ係長ブログはコメント自由。下段コメントスペースへどうぞ!!)

【ポップアスリート・ポップ係長へのお問い合わせはこちら】

★ポップ係長ブログがブログランキングにエントリー!読んだ後にポチッとお願いします!★

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
クリックして投票<(_ _)>

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search