PostHeaderIcon vol.1536『第13回ポップアスリート星野仙一杯関東クライマックス出場チーム紹介』

 

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

今日は10月12日に予定されている関東クライマックスの

出場チーム紹介です。

予選参加チームの多い地区からご紹介です。

ちなみに当日のトーナメントクジを引く順番でもあります<(_ _)>

①東東京:深川ジャイアンツ

予選は6試合を戦い、平均得点8、平均失点が1.2。

決勝では昨年のブロンズメダルの葛西ファイターズを下して

久々の関東クライマックス出場です。

②西東京:船橋フェニックス

予選6試合 平均得点6.7 平均失点3.5

3点差以内の試合が4試合と接戦に強い印象です。

4回戦では強豪新町ライオンズに勝利しています。

③西埼玉:さいたまフェニックス

予選5試合 平均得点5 平均失点1.2

決勝では、ファイナル進出経験のある激戦の山を勝ち上がった

宮寺ロビンスを退けて初のCX進出です。

④東埼玉:吉川グリーンズ少年野球クラブ(2年連続)

予選6試合 平均得点7 平均失点2.5

通算三度目となるCX。近藤監督悲願のファイナル進出なるか!

⑤神奈川第一:今井西町少年野球部

予選5試合 平均得点8.4 平均失点0.8

2桁得点2試合、完封試合も2試合と抜群の得点力と

安定感を感じます。準決勝ではCX経験豊富な

南河原リトルウイングスと1-0としびれるの試合に勝利。

⑥千葉:FTJ

予選5試合 平均得点6.2 平均失点2.2

準決勝ではキャッチボールクラシックの優秀チーム

四街道ブルースターズに勝利し、決勝では

激戦区を勝ち上がってきた夏見大アタックスに勝利してCX進出。

底力を感じます。

⑦神奈川第二:戸塚アイアンボンドス

予選5試合 平均得点11.2 平均失点3.4

2桁得点の試合が3試合と参加チーム最多の得点力を誇る。

準決勝では強豪富岡オールスターズに勝利し頂点へ

駆け上がりました。その打棒が見ものです!

⑧茨城 豊ナインズ

予選4試合 平均得点3.5 平均失点0.5

第11回大会のブロンズメダリストが2年ぶりにCX進出!

試合数が少ないながらも参加しているチームのレベルが非常に

高いのが茨城予選の特徴。しかも予選の失点が2と安定感が抜群。

CX常連チームを退けての進出は台風の目の予感。

関東クライマックス進出チームの横顔を紹介しましたが、

何よりチームの皆様が試合に打ち込ん頂ける環境を提供することが

ポップ係長の今一番の願いです。

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search