PostHeaderIcon vol.1539『南東北クライマックスは福島が制す!!』

 

ポップアスリート公式Youtube「むーたくんTV」

 いつもありがとうございます。ポップ係長です。

宮城・福島・山形の三県が集う南東北代表決定戦。南東北クライマックスを

11月2日に宮城県大和町ダイナヒルズ運動公園野球場で行いました。

宮城県は昨年の第12回大会準優勝成田オーシャンイーグルスが2年連続で進出。

福島はキャッチボールクラシック南東北チャンピオンの

会津ジュニアベースボールクラブ。

初の参戦となる山形県からは指定大会を勝ち抜いてきた屋代クラブが登場。

試合は総当たり戦なので、勝っても負けても2試合。

二勝すればファイナル進出となります。

第一試合の組み合わせ抽選を行った上で試合を実施しました。

第一試合結果

第二試合結果

第三試合結果

ファイナル進出は福島県代表の会津ジュニアベースボールクラブ。

今年の開会式でのキャッチボールクラシックでの堅実なプレーを

そのまま体現しての代表決定です。

投げては会津のエース水下君が70球の投球制限をモノともせず

6回3/2を投げてノーヒットピッチングを披露。

この精密機械のようなコントロールはファイナルでも見ものですよ!

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search