PostHeaderIcon vol.1613『投球数カウントツールのご紹介』

 

いつもありがとうございます。ポップ係長です。

ポップアスリート星野仙一杯のクライマックス以降は昨年より

70球の球数制限を設けております。

ただこれって実際に運用するとわかるのですが、なかなか大変。

というのも単純に一名ないし二名の専属スタッフが必要になるんです。

時に投手が再登板するケースもあります。

(※大会によっては再登板を認めないことのあるそうです)

するとこの投手は何回まで投げられるんだ?!とか

言ってるうちに試合開始。

スコアラーとの連携も大事なんですね。

そしてお互いのベンチとの球数のギャップが出ることもしばしば。

なので今年は強い味方を導入して臨みます!

その名も『カウンター君』

モデルはポップアスリートサイトを運営するペタビット株式会社新卒2名。

(Y君(右)顔怖いよ・・・。ってW君(左)は思ってる図)

この日はボールボーイしながらカウンターコンビでしたが、

何より誰からもよく見えるので、公平性が保てますよね。

更に下には手動のBSO表示ができます。

収納バッグもついてるので分解して運べますからとっても便利!!

大会運営の多いチーム様、ホームグランドをお持ちのチーム様には

是非おススメですよ!

【カウンター君の詳細・価格・購入はこちらから】

カウンター君の製造メーカーはポップアスリート公式サポーターの

株式会社ホーコーズです。

以上ポップ係長のおすすめ情報でした<(_ _)>

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search