PostHeaderIcon ポップ係長ブログvol.410 『全国大会は多くの方にご協力頂きましたvol.2』

只今、ポップアスリートカップ全国大会の全成績集計中です。今年は誰が数値上は活躍したんでしょうね。
ちなみに私はほとんど試合を観れておりません。だから試合寸評は全ての試合で行われた撮影を見るしかないんですねぇ・・・。

さあ、昨日に続きご協力頂いた方々のご紹介。
全国大会の開会式とウェルカムパーティー、そして3位決定戦の放送を受け持ってくれた大野君。彼はアナウンサーを志望しており、東海大会の開会式からお手伝い頂いております。
なかなか舞台が少ないそうなので、ポップアスリートカップの司会なども喜んで引き受けてくれる非常に心強い存在でした。本人は常に反省していますが・・・。


愛称「シンスケ」こと大野君

そして昨年に引き続き、今年も決勝のウグイス嬢は福田さん。ご自分の息子さんも高校野球をしていてお忙しい中、2日間にわたりフルで活躍頂きました。試合の進行を自分のペンで記入しながら、完璧なタイミングでアナウンス頂くので、全幅の信頼を寄せております。
初日には本部受付も受け持って頂きました。本当にありがとうございます。

大会実行において欠かせないのが設営。
ポップアスリートカップ運営本部には運営用の機材・野球ツールもほとんどありません。だから今年もネットやらベースやらをチームからお借りをしていました。
B面のネットは尼崎スピリットクラブさんに借り、ベースはJr.愛東さんと大阪事務局の堺ドリームキッズさんに拝借しました。そうそうB面のマウンドに埋めた角材とベースの杭・A面の黒板もドリームキッズさんでした。

また決勝ドームのグランド設営では、堺ドリームキッズさん・高槻ボンバーズさんの大阪事務局が率先してグランド作りを行って頂いてました。

ドームでは実は裏話があるんです。今年の関西開会式でDJを務めてくれた『DJハッシー』もグランド設営のためにスタンバイしてくれていたのですが、ポップ係長がテンパってしまい好意を無駄にしてしまいました。
ハッシーほんまにごめんなさい。

あ!そうそうメイン会場となった神戸大学海事科学部の野球部学生には初日3名、2日目2名のサポートを頂きました。少し控え目に手伝ってくれていたのが印象的です。
そして常に大会の状態を見守り、時にアドバイスをくれた神戸大学の秋田先生には感謝という言葉だけでは言い表せないほど寛大なサポートを頂きました。

感謝の気持ちなくしてポップアスリートカップは成り立ちません。
この場を借りて心から御礼申し上げます。

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


ポップ係長、ツイッターでつぶやいてます。
twitterをやってない方もこれを機会にフォローお願いします!

2 Responses to “ポップ係長ブログvol.410 『全国大会は多くの方にご協力頂きましたvol.2』”

  • 北峯東 says:

    ポップ係長、関係者の皆様お疲れ様でした。いろんな人たちにささえられて成り立ってるのも、皆さんの学童野球を思う気持ち、ポップアスリートの理念、それにポップ係長の想いと人柄によるところでしょう(^O^)。これからもますます発展しながら続いていってほしいです。今回はドームの決勝戦、ゆったりと観戦させていただきました。

    ポップ係長のテンパってた様子が目に浮かびます(失礼!)

  • ポップ係長 says:

    ありがとうございます。
    親子キャッチボールはギリギリのバタバタでしたね。急かしてすみませんでした。

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search