PostHeaderIcon ポップ係長ブログ(11/5Up)『全国大会出場チーム紹介vol.2Jr.愛東スポーツ少年団編』

威風堂々 Jr.愛東スポーツ少年団

今日は、滋賀県東近江市に拠点を置くJr.愛東スポーツ少年団を
紹介いたします。

滋賀県というと、第2回の覇者野洲キッドスポーツ少年団、第3回の
準優勝物部少年野球団スターズと、毎年強豪を送り込んでくる激戦区
だけに、皆さんも注目してるのでは?

今年は、あのマクドナルド杯で全国ベスト16の実力を引き下げ、
Jr.愛東スポーツ少年団が堂々の登場です。

そこで、代表の奥村さんにインタビュー。

ポップ係長「よろしくお願いいたします。まずは、チームの設立年を教えてください」

奥村さん「1977年に設立しました。監督は、なんと太田幸司さんです」

ポ「え!あの甲子園の決勝で再戦も含め一人で投げぬいた伝説の?」

奥「あ、同姓同名なだけですけど・・・」

ポ「早く言って下さい!チームの特色は何でしょう?」

奥「全員が長打力を持ってます。」

ポ「確かにクライマックスでも度肝を抜かれました、あの打線には。」

奥「そうなんですよ。どこからでも一発があるので。ただ、
それだけではないんですね。今年のウチは、投手力も機動力もありますよ。」

ポ「確かにアンケートにもオールAとの回答が・・・」

奥「ポップアスリートには、3回目のエントリーなので、今年は狙ってます!」

ポ「既に王者の風格が漂っていますが、チームのスローガンは?」

奥「元気!さわやか!礼儀!そして、何より感謝!です」

ポ「そうですね。ポップアスリートも、様々の方、企業のご支援によって
成立してます。ポップ係長も常に感謝は忘れずにって言い聞かせてます。
ちなみに、今年の大会冊子のタイトルは『野球に感謝』でしたから。」

奥「仲間に感謝。相手に感謝。保護者、指導者に感謝。子供達に
チームを通して感謝の気持ちを教えていきたいですね。
あっ、この機会を与えてくれたポップアスリート運営事務局にも
感謝してますよ・・」

ポ「とってつけたような感じですがありがとうございます。
では、当日のお手伝いよろしくお願いします」

奥「喜んで。感謝ですから!」

毎年、強豪を送り出す激戦区滋賀からのエントリーの
Jr.愛東の実力は如何に。

愛東野球にご期待を。

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


ポップ係長、ツイッターでつぶやいてます。
twitterをやってない方もこれを機会にフォローお願いします!

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search