PostHeaderIcon ポップ係長ブログ(11/7Up)『全国大会出場チーム紹介vol.4Jr.尼崎スピリットクラブ編』

ポップアスリート事務局のあるお膝元兵庫県からは、
尼崎スピリットクラブがエントリー。

奈良和歌山代表の浮孔キッズと、第2回のチャンピオン
野洲キッドスポーツ少年団を破り、堂々の決勝トーナメント登場。

早速、柏崎代表にお話を聞きました。

ポップ係長「よろしくお願いいたします。まずは、設立年からお聞かせください。」

柏崎さん「創団3年目、公式戦参戦2年目のチームです。」

ポ「あらあら随分と新しいんですね。」

柏「まだまだ歴史はありませんが、この子達のひとりひとりが歴史に
なっていくのを見守れるのが嬉しくて。」

ポ「代表の熱さがひしひしと・・・」

柏「私だけじゃないですよ。チーム名にもあるように、「スピリット=魂」を持って、
一歩一歩すすんでいくのがウチのモットーですから。」

ポ「なるほど。では、魂で繋がったチームワークが強さの秘訣ですか?」

柏「う~ん。個性派揃いなので・・・
あっ、でもここ一番でのチームの団結はすごいですね。
圧倒されるくらいの見えない力を発揮してくれますから。」

ポ「ということは、全国大会というここ一番ではすごい力がでてくるんですね?」

柏「もちろんです。スピリット魂をみせますから期待してください!」

ポ「地元ということで、気合が入りすぎなくらいですが、注目選手は?」

柏「キーマンはもちろん全員ですが、左右の大砲、加藤選手、山田選手
それに投手陣の鹿角選手に、横谷選手。そして、守備範囲の広い、関選手に・・」

ポ「代表、全員ってことですね!」

柏「ですね。でもこの個性派軍団をまとめあげる野元主将には注目してください。
ものおじせず、堂々とみんなを引っ張る主将らしい主将ですから。」

ポ「では、代表からチームへメッセージをどうぞ。」

柏「子供達に連れてきてもらった全国大会。子供達の夢の続きを少しでも
長く一緒にみせてもらいたいです。とにかく、全国への扉をこじ開けてくれた
子供達に感謝感謝です。」

ポ「地元だけに、応援部隊もすごそうですね。」

柏「底抜けに明るいのが尼崎スピリットクラブです。魂を持って、
団員みんなで応援したいと思います。」

ポ「ということは、当日の準備なんかもお手伝いいただけたり・・・?」

柏「もちろんですよ。何でも行ってください!地元ですから!」

心強いお言葉を頂戴し、ホッとするポップ係長でした。

あの野洲キッドスポーツ少年団を破り、全国への切符を手にした実力と
地元の地の利を活かした応援を追い風に、突っ走ってくれそうな
尼崎スピリットクラブさんでした。

ポップ係ブログが携帯から閲覧できます!


ポップ係長、ツイッターでつぶやいてます。
twitterをやってない方もこれを機会にフォローお願いします!

コメントをどうぞ

Pick up words
Archives
Search